プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元、関西空港に着いて安心したのもつかの間、
空港内で早速やらなければならない事が・・・

それは引っ越し荷物の手続き。
僕の場合はNITTSUで段ボール3箱、ほとんどが
本などの印刷物、それにCDやDVD。

手続きの方法は、パリのNITTSUでお願いした時に
手順を書いた紙をもらえるので、それに従えば
いいのだが、今回はその手順を紹介します。

まず最初に、日本への帰国は当然飛行機?なので
機内で「携帯品 別送品 申告書」をもらいます。
ただし、これは2部必要です。
別送品申告書
[申告書(税関のホームページより)]

機内で入手出来なかった場合は、到着空港の
税関検査場で入手し、手荷物検査を受ける前に
作成しておきます。

A面3番のところの「はい」にチェックを入れ、別送した
荷物の個数(僕の場合は3個)と書きます。B面に
内容物の詳細を書く欄があるのですが、記入は
不要です。

この「携帯品 別送品申告書」は2部とも税関員に
提出します。税関員が確認後、1部が税関側に
もう1部は返却されます。この時、申告書にスタンプが
押されているか、必ずチェックしましょう。

到着ロビーに出ると、引っ越し業者が通関準備に
入ってくれるので、指定された「別送品申告受付
カウンター」でパスポートのコピーを取ってもらいます。

なおフランスでパスポートの更新をした場合は、
古いパスポートも必要です。日本を出国した日の
確認が必要となるからだそうです。

この手続きを忘れると、税関などに足を運ばなくては
ならないので、空港で済ませてしまいましょう。

気軽にフォローを!





スポンサーサイト

コメント

勉強になります!

はじめまして。
最近ブログを初めまして、勉強の為にブログを拝見させて頂きました!
次のブログ記事更新お待ちしていますね。

Re: 勉強になります!

はじめまして。
コメントありがとうございます。

近いうちに記事アップします(汗)。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/486-c6d3477d


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。