FC2ブログ

プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


今回はストラスブールのクリスマスイルミネーション編です。

Parisに比べると大人しいですが、いい雰囲気です。
ストラスブール クリスマス イルミネーション

ストラスブール クリスマス イルミネーション

ストラスブール クリスマス イルミネーション
白いモクモクとしたのはクマちゃんです。

AU VIEUX STRASBOUG
表通りは明るいです。ちなみにここで夕ごはん食べました。

PETITE FRANCE
ストラスブールといえばやはりここ。Petite France
(プティット フランス)。

観覧車

今回のブログも冬のヴァカンス、ストラスブール編です。

クリスマス屋台 ストラスブール
ノートルダム寺院前のクリスマス屋台。本日も残念ながら
雨です。
ストラスブール
クリスマス休暇中なので、街中はこんな感じ。

ストラスブール駅 観覧車
ストラスブール駅に来ました。

現在の駅舎はガラス張りで立派になっています。やはり
TGV効果なのでしょうか?

写真ばかりが続いているので、ここでひとネタ。
写真に写っている観覧車について書くことにします。

「観覧車に乗った事のある人」と言われればほとんどの人が
「ある」と答えると思う。しかし同じ観覧車でもフランスのものは
日本のものとはちょっと違う。

まず運行の方法。
日本はゆっくり上って1周すると終わり。頂上でキスをすると・・・
という迷信もあるが、フランスの観覧車でそんな事しようものなら
自殺行為だ。

その理由はまずゴンドラ。日本のゴンドラは個室で頑丈。しかも
外から鍵がかけられる。しかしフランスのものは個室ではなく
オープンエアー。

それにフランスの観覧車の運行は高速回転。しかも常設では
ない組立式。回転するたびにミシミシと音を立てるところが
またスリリング。立って席を移動することすら出来ない。

もしフランスで観覧車を乗る機会があれば一度乗って
みてください。

あっ!窓ガラスがないので写真はきれいに撮れますよ!
今回から冬のヴァカンス、アムステルダム編です。本当なら
ストラスブールから、直接アムステルダムに入りたかったの
ですが、そうすると飛行機代がベラボーに高くなるので、一度
パリに戻り(トランジットして)アムステルダムに向かった。
アムステルダム スキポール空港
[オランダの玄関口、アムステルダム・スキポール空港]

スキポール空港には「スキポールプラザ」という大きな
ショッピングゾーンがある。また保税区域内にはカジノも・・・

このスキポール空港からアムステルダム市内へは、地下から
発車している電車に乗る。

オランダ語 表示板
[駅にある行き先表示板。さっぱりわからない???]

アムステルダム中央駅
[アムステルダム中央駅。東京駅のモデルとなった駅]

アムステルダム トラム
[アムステルダム中央駅に停車中のトラム]

アムステルダム中央駅からはトラムが便利。僕はこのタイプの
旧型車両がお気に入りだが・・・

駅前から伸びる道路を進むと
ダム広場から
こんな感じで、左は

ダム広場
ダム広場。そして右には

オランダ王宮
オランダの王宮がある。


この日はアムステルダム中央駅で自転車を借りぶらぶら
することに。

跳ね橋
[跳ね橋]
アムステルダム・スキポール空港から中央駅に向かう途中、
車窓から見つけた跳ね橋。歩いてくるのは無理だが自転車なら
楽チン。

オランダの家
近くにあったオランダといえばこのタイプの家。昔は間口の
大きさによって税金が決められていたので、奥行の長い家が
特長。

オランダの家
これはちょっとおしゃれだったので写真をパチリ!

自転車をこぐと自然とお腹が減る。すると必ずあるのが
ファストフード。オランダにもマクドナルドはあるが、やはり
こちらの方が・・・
FEBO コロッケ
[FEBO]
コロッケ屋さん。しかも言葉が出来なくてもコインを入れて
取り出すセルフ方式。飲み物が欲しい場合はカウンターへ。
FEBO コロッケ

今日はパリに帰る日だ。昨日は食べ過ぎた(最近ずっと)ので
朝を抜き出発の準備。今回泊まったホテルは4星ホテルの
わりにはいまいちだった事だけ書いておこう。

ホテルをでて駅前に行き運河クルーズに参加する。8ユーロ50。
アムステルダム 運河クルーズ
[運河クルーズの乗り場。アムステルダム中央駅からすぐ]

時間も丁度だったので窓側に乗り込み約1時間堪能する。
アムステルダム
[船から見たアムステルダムの街]

それから朝昼兼用のごはん。やはりFEBO(コロッケ屋)に行き、
フライドポテトと、ハンバーガーを食べ、電車でアムステルダム・
スキポール空港へ。

時間としてはかなり余裕があったので、空港内のスキポール
プラザというショッピングエリアでWORLD WINGという
航空関連グッズのショップへ行き、またまたコロッケを食べ、
実物の飛行機を見るために屋上に上がった。外はかなり寒く、
テラスのカフェテリアに入ってコーヒーでも飲もうと思ったが、
「SOUP」という文字が目に入り、きのこスープとピザを食べて
しまった。

スキポールプラザ
[空港内にあるショッピングセンター。スキポールプラザ]

それからチェックインカウンターに行ってチェックインをし、
ボディーチェック!案の定ブザーが鳴ったので脇によけると、
ここはハンディーサイズの金属探知機で検査するのではなく、
実際に触って検査されたので驚いた。無事に通過して、
おみやげ物屋さんに。でもシュンゲンエリアにはあまり店が
なかった。

パリ、シャルル・ド・ゴール空港に着き、RER(郊外高速鉄道)で
ST MICHEL(サンミッシェル)へ。移動中、大きな爆発音がして、
びっくりした。たぶん原因は電車だということは乗客全員が
はっきりわかっていた。無事に家にたどり着いて、お風呂に
入って、部屋を片付けた。結構大変だった。明日はしなくては
いけないことがたくさんあるので、何から手をつけようか?




Powered by FC2 Blog