プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から新しいクラスで授業を受け始めたが、今日は逆に
3人がアナトールのクラスから出て、エルザのクラスに行った。
その中にはヒサシとジュンコも。

授業のはじめは答え合わせをして、社会情勢の話が
多かった。特に兵役についてはヨーロッパは陸続きということも
あって活発に議論されたが、「日本は兵役は義務ではない」と
答えるのが精一杯だった。普段の生活で兵役の事を考える
事もなかったので、答えもなかなか出てこないのは当然なの
だろうか。

休憩時間になってヒサシとジュンコと会って滞在許可証の話。
ヒサシとジュンコは夫婦で、ヒサシは国土交通省の関係で
1年間パリに赴任となり、アリアンスフランセーズパリに
フランス語の勉強に来ていた。当然そうなるとビザの種類も
学生ビザではない。でもヒサシ夫婦は「滞在許可書の申請で
4時間も待ったのに、申請場所が違う」と言われ相当ショック
だったことや、コンピュータの話をした。

外に出ると今度はグレゴワールがいたので話をしたが、新しい
担当の先生の名前をいまだに知らなくて、大笑い。

クラスに戻ってグループに別れ、漫画を見ながら時間の流れに
応じて動詞を使い分けるグループワーク。同じグループに
なったアメリカ人が、回答が間違っているのが明らかにも
かかわらず、間違いを一切認めない頑固者だったので、僕と
もう1人の中国人はあきれてしまった。

授業が終わってから外で、クレールとニネタ、レオとトモコ、
マユコと僕とで話をし、その足でLuxembourg(リュクサンブール)
近くにあるクレールの家にお邪魔することになった。まず
クレール行きつけの店でアラビア風のサンドを食べ、その
近くにあるアイスクリーム屋さんに行こうとしたがこちらは
閉まっていたので、クレールの家に移動。紅茶(蜂蜜
キャラメル味)をおよばれした。クレールはイギリス人だけ
あって、たくさんの種類の紅茶をストック。

この時は、イギリス皇室の話や、阪神大震災の話を約1時間
ほどして、帰宅。途中Luxembourgまでクレールが送ってくれて
日本人3人で帰る。途中Les Halles(レアール)で降りて、fnac
(フナック)へ行きそのまま家に帰った。

途中いつもと違うパン屋さんでパンを買ったが、値段が20
サンチームほど高く、味もそんなにおいしくなかった。やっぱり
RENOU(ルノー)(*1)のパンでないと・・・。帰ってから宿題をして
夕御飯。今日は昨日の残りのレバーとスパゲティを食べた。

<ちょっと一言>
*1・・・RENOU 家の近くにあるパン屋さん。

<今日の授業>
宿題の答えあわせ。
各国で話されている言語と兵役について。
半過去形。
半過去形を使っての表現(グレープに別れて漫画を見て
                  それぞれの状況を表現する)。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


スポンサーサイト
今日からクラスを変える。トモコはいつも通り来ており、新しい
クラスメイトと話をしていた。その人によると「このクラスの
人数が多く、日本人が僕とトモコをあわせると5人、クラスの
合計は約22人」だそうだ。

しばらくして先生が来た。今回の先生の名はアナトール。
若い男の先生だが、このクラスの人たちは「進み具合が
早いので変えようかな」と思っている人が多いみたいだ。
最初に自己紹介をさせられ授業に入った。

休憩時間1階に降りてコーヒーを飲んでいるとエステルを
見つけてしばらく話す。今日のエルザの授業の参加人数は
7人だそうだ。また今回、同じクラスの別の日本人(ヒサシと
ジュンコ)は、前回担当してもらった先生(エルザ)が「とてもいい
先生なのになぜクラスを変えたのか?」と聞かれたので
事情を話した。

授業が終わって2階に寄り、マユコはどうしているか気に
なったので覗いたのだがすでにもういなかった。携帯にも
連絡してみたが留守電だった。仕方がないので宿題に必要な
副教材をトモコとFNAC MONTPARNASSE(フナック
モンパルナス*1)に買いに行ったがなかったので、ST MICHEL
(サンミッシェル)のGIBERT JOSEPH(ジベージョセフ*2)に
買いに行く。
Gibert Joseph
[GIBERT JOSEPH。この界隈では一番大きな本屋]

教材を買って外に出てお昼を食べに行こうとしていた時、歩道の
反対側をマユコが歩いていた。なんという偶然だろうか。声を
かけて3人そろって本屋さんの近くでうろついてお昼にケバブの
サンドイッチを食べた。マユコは15時に約束があったので別れて、
リボリ通りからルーブル、ピラミッドまで途中CITE(シテ)の花市と
日本語書籍専門店のJUNK(ジュンク)に寄る。歩きながら
トモコとボキャブラリーを増やすために「フランス語単語
しりとり」をする。PYRAMIDE(ピラミッド)で別れてMONOPRIXへ
行き買い物をしてから家に帰り宿題をして、夕御飯。

今日はレバーの赤ワイン煮を作る。それからMONOPRIXで
買ったマカロニサラダ。レバーのほうはそこそこの味だった。
たくさん作ったのでまた明日食べる。

<ちょっと一言>
(*1)Fnac・・・大手の書籍、CDショップ。パリ市内にもいくつも
店舗があるが個人的にはTerne(テルヌ)のFnacが一番いい。
Odeonのコンピュータ売り場もオススメ。

(*2)GIBERT JOSEPH・・・こちらも大型書籍店。場所柄
ソルボンヌの学生が多い。中古の本と新品の本が混ざって
販売されている場合があるので値札シールをよく見て
買いましょう。

<今日の授業>
自己紹介。
テープを聞いて話している人が何について訴えているか
                              (聞き取り)。
前未来。
グループに別れて設問に答える(2題)。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


今日からまた、あのうっとうしい顔を見なくてはならない。
(先生のエルザの事)学校に行くと、珍しくいつも来ているはずの
トモコが来ていなかった。今日は休み明け。教室内に生徒は
たったの3人。授業の方は相変わらずで授業中、気分転換の
ためにトイレに行くふりをして教室を出た。

教室に戻る時、今度はレオが教室を出てきた。当然この
場面ではエルザのことについて立ち話。レオの情報によると
「イギリス人のクレールが先週の金曜日にクラスを変えた」
そうだ。レオも「我慢も限界だ。今日クラスを変える。でも
学生証を忘れたので一度取りに帰る」といっていた。

休憩時間、たまたまイギリス人のクレールがいたので、
「新しい先生はどうか?」と聞くと「すごくいい。しかも授業の
進み具合も約10ページも違う」という。後半の授業も何の
変化もなく終わり、僕も先生を変える事をトモコやマユコに
言うと彼女たちもそう考えていた。授業料はタダではない。
働いて貯めたお金を無駄に費やすのはもったいないし、
正当な授業を受ける権利がある。

すぐにラスパイユの校舎に行き、先生の変更手続きを取る。
はじめTEST DE NIVEAUの前の部屋で先生の変更できると
聞いていたのでそこに行く。するとトモコが中心になって話し
出したが「ここでは出来ない」という。またクレールの話に
よると「希望によっては来月ナタリーが担当になるかも
しれない」とい情報を聞いていたので、その可能性を職員に
聞いた。

結局、先生の変更はTEST DE NIVEAUでとなり、そこへ行くと
レオがいた。彼は無事にクラス替えを済ませ満足顔。それから
僕ら日本人の番になった。すると3人の団体なので別の
おばさんの窓口に回された。すると最初は「いい先生なのに」と
丸め込まれそうになったが、トモコが前回のアメリカ留学で
同じようなことにあったらしく、食い下がっていた。これが功を
奏してクラスを変えれる事に。でもマユコが定員オーバーの
ため別のクラスになってしまった。

学校を出て、マユコは文化堂(*1)のアノンスで電気スタンドを
引き取りに行かなくてはならないらしい。僕とトモコは、お昼を
取りにCHATELET(シャトレ)へ行き新しいお昼ごはんスポットの
開拓に入った。僕は最初、トモコがセバスチャンと行った所を
案内してもらっていると思ったのだが、トモコも僕が知っている
ところを案内してくれるとお互いに勘違い。ずーっとしゃべり
ながら歩いていたので、ずいぶん北の方に来てしまった。

結局、CHATELET戻って近くの中華の惣菜屋さんに入って
ラーメンみたいなものを食べる。(ラーメンにしては麺が
太すぎる)今日は、新しいクラスがかなり進んでいるので、
その分をどう埋めるかを話していると、更に時間が過ぎた。
CHATELETの駅で別れてメトロでCHARLES MICHELS
(シャルル・ミッシェル)。それから買い物をして家に帰り、予習を
して夕御飯。

今日の夕御飯はカレーチャーハンみたいなものとカップスープ。
寝るまでにまた勉強をしよう。

<今日の授業>
宿題の答え合わせ。
中性代名詞の使い方。
家族についてのディスカッション。

<ちょっと一言>
(*1)文化堂
・・・以前BOOKOFFと同じ所にあった日本語書籍専門店。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


すしパーティー

今日は祝日のため授業がない。起きてから音楽をかけながら
掃除をする。それからシーツ替えて電話代を支払ってから、
買い物へ。途中クレディーリヨネ(銀行)のATMでお金を引き
出そうと思ったが、カードを入れても動かない。もう1回して
みたが結果は一緒。仕方がないのでそのままMONOPRIX
(モノプリ)へ行きお昼の寿司パーティのためのお菓子を買い
家に戻る。

13時になって家を出てマユコの家に。距離にしてそんなに
遠くないので歩いていく。マユコは先日までホームステイを
していて、つい何日か前に引越ししてきた。家の形式はHLM
(団地)で建物内に入る時、外のドアのボタンを押して入ったが、
中に入ると同じようなドアばかりなので迷ってしまう。

エレベータに乗って2階へ。部屋の前で更にボタンを押すと
マユコが出てきた。すでに前のホームステイ先で一緒だった
マレーシア人が来ていた。あとの参加予定者は、エステルと
レオ、スイス人のイザベル。この寿司パーティーを一番楽しみに
していたのはレオ。そのレオの強い希望でマユコがこの
パーティーを開催したのだが、先週の金曜日、学校の授業中、
授業内容があまりにも単調なのでレオが怒って帰ってしまった。
その後何度か連絡してみたが連絡が取れず本人不在の
パーティーとなった。またエステルもイザベルもマユコが
連絡してみたがドタキャンされてしまった。

みんな来なかったので3人で寿司を食べながらいろいろな話を
した。たとえば、「ヨーロッパ域内はどこを旅行したか」とか、
「学校制度、自動車の値段など・・・」。17時ごろになって
パーティーお開きして家に帰り、途中にあったクレディーリヨネで
もう一度ATMから現金を引き出すことに挑戦した。でも結果は
同じだった。今度は方法を変えてカード入れ、すぐ暗証番号を
押すと動いたので100ユーロを引き出した。ATMには
「暗証番号を押してください」という指示がなかったのだが・・・。
日本のATMの場合だと「引き出し」「振込み」「残高照会」など
選択する場面があって、暗証番号の入力、金額の入力の
ように流れがあったので、フランスのATMもてっきりその通り
操作すると思っていたのだ。

お金を引き出しLes Halles(レアール)へ。先日からMDの調子が
おかしく今日も音楽を聞いている時、何度も止まったので、
再生用のものを買いに行こうとFNAC(フナック)に行ったが
結構値段がする。そしてDRATY(ドラティー*1)に行き、BHV(*2)
にも行ったが種類も値段もどこも同じだったので購入せず、家に
帰ろうと思い80番のバス停に向かったが、今日は休日だと
いうのを忘れていた。パリのバスは特定の路線以外、日曜祝日、
夜間のバスの運行はない。CHATELET(シャトレ)まで戻って、
メトロで帰宅。夕食はインスタントもので、御飯とサーモンに
タルタルソースをかけたものを食べた。

<ちょっと一言>
(*1)DRATY・・・大手の家電量販店
(*2)BHV・・・パリ市役所横にある東急ハンズみたいなお店




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


IKEAに行く

今日はトモコとフィアンセのセバスチャン、マユコと4人で
IKEAに行く。4人の集合場所はChantilly(シャンティー)
なので、パリ北駅に12時10分にマユコと待ち合わせ、
11時ごろ家を出る。北駅には少し早く着いたので、駅前の
マクド(関東ではマック)でフィレオフィッシュを食べる。
食べてから待ち合わせ場所に着いたがマユコはまだ来て
いなかったので、電話すると電車を乗り間違えたらしい。そして
待ち合わせした場所がユーロスターの出口だったのに、
待っていたのはユーロスターの入口。電車の発車まであまり
時間がなかったので、早く切符と、お昼ごはんを構内の売店で
買うように言って電車の飛び乗った。というのも電車は1時間に
1本あるかないか。誘ってもらって遅れるのは、やはり
失礼なので・・・。
パリ北駅
[パリ北駅]

僕の切符はあらかじめ自動券売機で、CB(*1)で、はじめて
購入した。電車が発車してしばらくすると、マユコが「北海道
みたい」と言っていた。電車は約30分でChantillyに到着。
トモコたちは時間に合わせて迎えに来てくれているはずなのだが、
まだ来ていなかったので、構内の自動券売機でマユコに切符の
買い方を教えてあげた。しばらくして4人揃ったので、その足で
街中を少し観光。競馬場やお城。特にお城はきれいだった。
それからChantillyのダウンタウン(店にすると約10軒ぐらい)と
言われている(トモコが思っているだけ)ところや、トモコの家も
案内してもらってシャルルドゴール空港近くのIKEAへ。

IKEAに着いてから駐車場探しに手間取った。いつもなら
そんなに混んでいないそうなのだが、今日はとても混んでいる
らしい。中に入ってまず2階。ここは面積別にモデルルームが
あり、その中にあるものを全部あわせて売っているところで、
簡単に言うと、「あなたの家にこれだけの面積があったら
これが出来ます。しかもこの価格で!」というところだ。もちろん
ばら売りも出来る。僕の今日のお目当ては「折りたたみ
テーブル」。実物と値段を見てびっくり。以前モンパルナスの
雑貨屋で見た価格の3分の1。迷うことなく購入を決めた。
商品は最後にまとめてかごに入れる仕組みなので、棚の
番号を覚えておく。それから途中いいコーヒーカップを発見。
しかし割れそうなので今日購入しないで、今度来た時に買おう。

最後にお勘定を済ませて、セバスチャンの車に乗ってパリまで
送ってもらった。COMMERCE(コメルス)の近くに車を止め、
トモコがバゲットを買うためにパン屋さんに行き、出てきた
ところでマユコは自分の家に戻り、僕も夕食の準備があるので
家に帰った。

夕食は昨日食べれなかったトンテキを食べる。しかも今日
買った新しい折り畳み机で。明日はマユコの家で寿司
パーティーがあるので、宿題は今日のうちに済ませてしまおう。

<ちょっと一言>
(*1)CB・・・Carte Bleue(カルトブルー)クレジットカードと銀行の
      キャッシュカードが一緒になったもの




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


Yolande(ヨーランド)からの電話で「今日の夜におもしろい
コンサートがあるから行かない?」というお誘いだ。でも明日は
マユコと一緒にトモコとセバスチャンが住んでいるChantilly
(シャンティー)に行き、その後IKEAに行くので、今日は
夜更かしはできないので断ったのだが、「どうしても」
みたいな事になったので、行く事にした。

コンサートは20時から26時まであるらしい。現在の時刻は
18時30分。このとき火曜日の授業の準備をしていたので
慌てて片付け、夕御飯にラーメンをすすって、19時15分家を
出た。コンサートの場所はSTRASBOURG ST-DENIS
(ストラスブール サン・ドニ)。電話でコンサート会場の住所を
聞き取れたのですぐわかった。着いた時はまだ誰も来て
いなかったので、中に入って待っているとすぐYOLANDEと、
その友達のJENNY(ジェニー)さんが来た。JENNYさんは
日本語を勉強していて、京都にも5週間ほど住んでいたことが
あるらしい。

コンサート会場は小さな所だったが、そこにいっぱい
スピーカーが並べられ、いすに座るのではなく、床に座ったり
寝転がったりして聞くフリースタイルのコンサートだった。「何が
どう良かったのか?」はよくわからなかったが、フランス人の
感覚としてはいいものなんだろう。でも途中で倒れる人が
出たりするなんか奇妙なコンサートだった。

後半からエンリッケも参加。「学校生活はどう?」と
聞かれたので「今度の火曜日、授業のことで先生に抗議を
する」と言ったら「そんなことするのか」とびっくりしていた。実は
エンリッケはスペイン語の先生。教える方の立場だからだ。

それから隣接するCAFÉ(中国系)で日本茶を飲む。その時に
砂糖が一緒に出てきたので、YOLANDEに「これはなぜ出て
くるのか」と聞いたら「飲めない人もいるからよ」といわれた。
エンリッケは日本茶を飲めないので砂糖を入れるそうだ。

しばらくしてJENNYさんが帰るので挨拶をして、僕達3人は
またコンサート会場に戻り音楽を聴いたが、24時ぐらいに
なってYOLANDEが「しんどいのでもう帰る」と言ったので、
僕も明日のことがあるので帰ることにした。

帰る道中GERARD(ジェラード)とエンリッケは昨日も26時まで
話をしていたという。すると僕が「昼と夜が反対」と言うと
YOLANDEが大笑いした。YOLANDEとGERARDは来週の
日曜日からモーリシャスにバカンスに出かけると言って
いたので「BONNES VACANCES(良い休暇を)」といって別れた。

家に帰り道、ちょっと小腹がすいたので、家の近くのY'A TOO
(ヤトゥー)というコンビニ代わりの機械に立ち寄ろうとすると、
前で買い物をしていた日本人がその機械に感動していた。
しかし買う段階になってひとつ問題が。ボタンの文字が
消えていて、どれがどのボタンに該当するか
わからなかったので買わずに家に帰って、またラーメンを
すすって寝た。
Y'a Too
[家の近所にあるY'a Tooの機械。ちょっと見えにくいので・・・]
Y'a Too




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。