プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

場所を移動して

Tolbiac(トルビアック)の帝国茶碗で僕らは、相変わらず
エシャンジュをして長時間居座ってから、今度はPyramides
(ピラミッド)の文化堂(*1)に行き本を立ち読み、次に
ラーメンを食べにヒグマにいった。イスはここのラーメンは
おいしいと言うが、僕はここのラーメンはあまりおいしいと
感じられなかった。やはり味覚が違うのだろうか?

それからメトロのに乗ってChatelet(シャトレ)に移動し、
カフェでお茶をし、そこでも長時間居座って、帰ってきたら
24時を回っていた。今日はある意味勉強にはなったが、
明日はもっと勉強しなくては・・・。

そして日曜日。まず洗濯に行く。それから朝昼兼用のご飯。
天気がいいので外に出かけようかとも思ったが、
インターネットラジオを聞く。それから昼寝。目が覚めると
何と20時。夕食を作る気がなかったが一応作る。白菜が大量に
余っているので野菜スープと、もやし炒め、目玉焼きに
ウィンナーをいためた。土曜日は長時間エシャンジュしたが
日曜日は何もしなかったな~。

<ちょっと一言>
(*1)文化堂・・・日本語書籍専門店。現在はBOOK OFFに。


気軽にフォローを!



スポンサーサイト

エシャンジュ

昨日は来月トゥールに行く件で21時から27時ごろまでケイコと
話をしていたので、起きたら10時30分だった。そこから
シャワーを浴びて朝食兼昼食を食べ、イスとの待ち合わせ場所
Place d'Italie(プラスディタリー)へと向かった。

でも今日はRaspail(ラスパイユ)で反戦のマニフェスタシオン
(デモ)があったためメトロの車内はその参加者で
ごった返していた。

Place d'Italieに着いてから、まず現金の持ち合わせが
無かったので銀行を探した。まずショッピングセンター内にCL
(クレディーリヨネ)があったので行ってみると、自動現金
預け払い機は使えなく、外に出てBanque de Populaireも
カードを受け付けてもらえず、その先にあったSociete
Generaleで無事にお金を下ろせた。

そこからすぐに待ち合わせ場所に行き合流。まずTolbiac
(トルビアック)方向に歩き帝国茶碗という中国の
お茶屋さんでお茶をする。するとSADAHARU AOKIの抹茶
エクレアとごまエクレアがらしきものがあった。イスは
そこで抹茶ミルフィーユを頼んでいた。
帝国茶苑 トルビアック
[チャイナタウンにある帝国茶苑]

気軽にフォローを!




今日は起きてから、まずオーステルリッツ駅からリヨン駅に
向かって勉強しようと思ったが、まず第一候補の駅構内の
カフェはいっぱいで、今度はいつも旅行に来たときに
泊まっていたHOTEL MERCURE(メルキュール)も人が多く
できなかった。

最悪の場合は「メトロの駅構内に座ってでも勉強しよう」と
思ったが寒かったのであっさり諦め、そのままバスに乗って
Place d'Italie(プラスディタリー)へ買い出しに行った。
Place d'Italie プラスディタリー
[Place d'Italie(プラスディタリー)のシンボルItalie2]

今日は雑炊が食べたかったので、その材料を購入。それから
すぐに家に帰って体を温めた。しばらくしてからカオリから
電話で、お別れの挨拶。彼女もマユコに続いて、今日病気
治療のため日本に一時帰国する。

部屋にお邪魔して少し話をしてからロビーまで降りて、
タクシーが来るまでの間ミッシェルを交えて談笑。(ついでに
4階住人の2人も)タクシーが来たのでその場でお別れをして、
僕と4階の住人の3人で少し話をしてから部屋に戻った。

それからやっと勉強を始めると、今度は区切りのいいところが
なかなかなく、時計を見ると19時前。急いでMONOPRIXに行き、
肉とトイレットペーパーなどを買い、戻ってきたら雑炊の準備。

すると今度はイスから電話で、明日15時にPlace d'Italieで
交換授業をする事になった。寝る前、滞在許可の更新予約を
インターネットでしようとやってみたが、どうやってもうまく
いかない。システムに異常はないと思うんだけど、理由が
わからない。もしかしたら留学エージェントに連絡しなくては・・・。

気軽にフォローを!



マユコを見送りに

シャルルドゴール空港 パリ
[パリ・シャルル・ド・ゴール空港]

マユコとマユコの家族を見送りにシャルル・ド・ゴール空港に。
着いてから、マユコの家族のチェックインの手続き。その間
マユコはDETAXE(免税)の手続きに向かい、僕はマユコの
家族についていた。順番が来てカウンターにはJALの職員が
いたが、対応が悪く、思わず口をはさんでしまった。

それからマユコの家族たちを無事見送って、今度はマユコを
見送る。マユコはCX(キャセイパシフィック航空で
帰国するので、バスでTERMINAL 2BDで降りて地下通路を
通ってTERMINAL 2Aへ。

まずチェックインするためにCXのカウンターの前に来た時には
すでに長蛇の列。そしてしばらくしたら警察が来て急に
「後ろにさがれ」といわれ、訳も解らず下がったが、一体何が
あったのか乗客には一切知らされなかった。

無事にチェックインを済ませてから空港内のCAFEでお茶して
いたら、後ろではTVの撮影をしていた。あれは一体
誰なのだろうか?そういこうしているうちにマユコの飛行機の
出発時間が近づいてきたので、出国審査まで行き、「今度は
日本で」と言って見送った。

僕はその後、お昼をシャルル・ド・ゴール空港内の
マクドナルドでとって、RER(郊外高速鉄道)でCHATELET
(シャトレ)で降りポンピドゥーの図書館に行った。

今日は昨日と違い、待ち時間なくすんなり入れた。でも館内は
いっぱいで座る席を探すのは大変だった。席について
約2時間ほど勉強して、近くのブリコラージュ
(日曜大工)屋さんの前を通ってHotel de Ville(パリ市役所)の
MONOPRIX(モノプリ)によってバスで帰宅。

帰宅してからすぐに夕食。今日はパスタソースが余って
いたのでパスタにした。一段落ついたらまた勉強しないとなー。

気軽にフォローを!


テレカルト

今日はいつも通り起きたが、マユコが日本に帰る事に
なっているので見送る事にした。

La Motte Piquet Grenelle(ラ・モット・ピッケ・グルネル)で
メトロを降りて、まず携帯に電話をしたが留守電だったので、
近くのCAFEで待つことにした。その時にテレカルト(*1)の
度数がなくなりかけていたので、新しいテレカルトを買おうと
思い、待っていたCAFEで聞いてみたが、隣のTABAC(タバ)か
KIOSQUE(キオスク)でしか売っていないと言われたので、
コーヒーを飲んでから隣のTABACで購入。

それからもう一度電話してみたが、やはり結果が同じ。でも
泊まっている場所がホテルではなく建物の12階と聞いて
いたので、周辺にはそんなに大きな建物が少なく、大体の
めぼしがついたので待つことにした。

マユコとマユコのお母さん、そしてお姉さん夫婦に挨拶をして、
メトロの切符売り場で切符を買い、大きなスーツケースを
ゴロゴロ転がしながらメトロに乗り、Denfert Rochereau
(ダンフェールロシュロー)を経てCDG(シャルル・ド・ゴール
空港)へ。

実は帰国前、マユコが「3人を引き連れて空港に行くのは
大変だ」という話を聞いていた。しかも飛行機はマユコはCX
(キャセイパシフィック航空)で香港経由で大阪へ、マユコ
以外の3人の家族はAF/JL(エールフランス/JAL)で大阪へ。
またマユコのお母さん曰く「お姉さんの旦那さんが
頼りがない」と言っているらしく、マユコ自身も心配していた
みたいだった。

で、実際、僕は空港まで案内しましたが、マユコが言うよう
大変でした(笑)。

<ちょっと一言>
(*1)テレカルト・・・テレフォンカード。50度数と120度数の
 2種類があり、蚤の市に行くとレア物は高額で取引されて
 いる。
テレカルト telecarte
[フランスのテレフォンカード(TELECARTE)]
上の3つはFRANCE TELECOM、4つ目はSNCF(フランス国鉄)
一番下はミシュランのテレカルト

気軽にフォローを!




最後のお茶会

昨日の夜、カオリから電話がかかってきた。彼女は今回の
滞在での最終お茶会。病気治療のため一時日本に帰国し、再び
パリに戻ってくるらしいが、その頃には僕たちも日本に
帰国しているので本当に最後になる。

france3(*1)の9・11スペシャルを見ながら、これまでの事を
ベラベラしゃべり、ケイコは午前0時に洗濯をするために
カオリの部屋を出て行き、僕も朝の4時ごろ部屋に戻った。

翌日、起きると10時30分だったので、すぐバスに乗って
ポンピドゥーセンターの図書館へ。でも来たバスはODEON
(オデオン)止まりで、運転手に「次のバスはいつ来るか
わからない」と言われたが、とりあえず終点まで乗る。

約10分後、バスが来たので乗りポンピドゥーセンターの
図書館に向かった。しかしすでに開館し間もないのに
長蛇の列。入館を諦めすぐ前のflunch(*2)でお昼を食べる。
ここのflunchは来るのは初めてだ。お昼は牛肉を煮込んだ物と
付け合せにフリットとマカロニを茹でた物、それにケーキと
コーヒーを飲んだ。

一度、図書館の入館の列が解消されたかどうか確認に行ったが
全然だったので、近くの中古CD屋さんとゲームセンターに
行ってお遊びモードに変わってしまった。そこからは歩いて
Hotel de Ville(パリ市役所)に戻ってバスで帰宅。

帰ってから風呂に入って勉強をしようとしたが、今日は
だらだらモードになってしまった。

夕飯はちょっとズボンがきつくなった感じがしているので、
ツナサンドを作って食べた。それに昨日のスープと一緒に・・・

<ちょっと一言>
(*1)france3・・・フランス国営テレビ3チャンネル。主に
 ローカルを扱う。友人のジェラードもここの職員。
(*2)flunch(フランシュ)・・・セルフレストラン。

気軽にフォローを!



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。