プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夜は日本の実家から電話がかかってきたのであまり
ホネティックの勉強が出来なかった。

今日も土曜日なので散々寝て、まず洗濯に行って、それから
買い物。

帰りにケバブを買って家で食べた。それから洗濯物をとりに
行き14時ごろ帰宅。セーターを1枚洗ったのだが、お金が
なかったので乾かす事ができず、風呂場のヒータをつけて
乾かす。

今日は天気がいいので、家の周りを散歩してから
トロカデロに行き、桜をバックにエッフェル塔を撮りに
出かけたが、桜の本数がそれほど大きなく、あまりいい写真が
撮れなかった。

それからシャンゼリゼに行き路上に出たテラスを撮ってから
シャンゼリゼ テラス
[シャンゼリゼのテラス]

メトロでGare de Lyon(リヨン駅)そしてSURCOUF(*1)に。
そこでWINDOWS XPのOME版を購入しようと店員に声をかけたが
「何かを買わないと、この値段では売れない」と言われ
買うことが出来なかった。俗にいう抱き合わせ販売。

仕方がないので店を出て、周りの店も見たが扱っている気配が
なかったので、そのままCOMMERCE(コメルス)まで帰ってきた。

商店街を歩くとCD屋が出来ていた。そして夕飯の付け合せの
野菜が足らないので、Contoire des Saisonで野菜を持って、
入り口にあるイチゴを取りに行ったときに、万引きに間違われ、
腹を立てる。もちろん猛抗議!
Le Comptoir des Saisons
[万引きに間違われたLe Comptoir des Saisons]

家に帰ってからメールチェックをして、鶴瓶さんのラジオを
聞きながら、すぐにから揚げの支度をしておいしく食べた。

<ちょっと一言>
(*1)SURCOUF・・・シュルコフ。パリのパソコン専門店。

気軽にフォローを!


スポンサーサイト

学校をサボる

今日も新聞をもらいに行ったが、metroがなかった。昨日の
ニュースでストが言われていたので、一応改札まで降りると
メトロは動いているみたいだったが、線区によって
運行状況が違っていた。またバスの方も動いていた。が、
しかし学校は休んでお昼までうとうとし、お昼に買い物に
行ってから、アリアンスフランセーズのNIVEAU2終わりの
Certificatのための勉強をしたが、全然だった。

夕飯に豚肉の生姜焼きを作り、風呂から上がってから、
お昼の間違いを検証した。

次の日、もちろん学校に行く。

学校に着いてから、トモコから頼まれていた試験の結果を
見に行った。それから新しい教室に行ってみると会議室。
実は先月末、学生証の更新の時に次月のクラスと教室が
明記されるのだが、会議室と書かれていたのだ。しかも
1人しか来ていない。間違っているのか??、確認のため
カフェテリアに降りて図書館の方に向かうと、もう一人の
日本人クラスメイトのフミに会ったので、昨日までの状況を
聞いてみた。

すると生徒の出足は悪く8人しか来ていなく、しかも昨日は
ストのため2クラス合同で授業をしたそうだ。また今日は
先生は休みだそうなので、考えた結果、授業を休む事にし、
Chatelet(シャトレ)に行く。

FNACに行って、アイルランドの伝統、アイリッシュダンスが
Bercy(ベルシー)で行われるのでチケット代を調べに行くと
最低でも30ユーロしていた。それからガイドブック、飛行機、
辞書の売り場を回って立ち読みし1冊だけ本を買って。お昼。

今日もflunchで野菜中心にとって、ポンピドゥーの図書館に
行って勉強した。
終わってから1階の本屋でまた本を3冊買ってメトロで帰宅。
それからメールチェックをして夕飯。今日はウィンナーと
目玉焼きを食べた。今夜はホネティックをしよう。

気軽にフォローを!


東日本大震災

東日本大震災で被災された方々に、お見舞い申し上げます。

私は関西(大阪)人ですが、何か人事のようには思えません。
やはり、阪神大震災で被災したわけではありませんが
(それでも相当家は揺れた)、間接的な部分で影響を
受けたからでしょうか。

私の祖母や叔父は神戸に住んでおり、家屋には異常が
ありませんでしたが、物資が不足。特に水の確保が大変
だったそうです。また友人たちも阪神地区には多く、
ライフラインの復旧に2ヶ月以上かかり、「これでやっと
お風呂が入れる」と喜んでいたのを今でも覚えています。

私自身、当時、自動車教習所の教官1年目で地震があったのが
早朝。教習所に行こうとしても、電車がストップして
いたので自宅待機。電車の運転が再開されて教習所に到着。

しかし、教習所の前の道が、神戸につながる幹線道路と
いうこともあり、すでに大渋滞。路上教習に出ると
教習時間内に帰ってこられない教官、生徒が多数出ました。

1時間に進む距離はたったの500m。車のナンバープレートを
見ると、函館や浜松などの遠方からの救援車両で
いっぱい。大変ありがたかったです。何とか早く
行ってあげて欲しい。そんな気持ちでいっぱい。
(その後、路上教習は影響の出ないコースに変更)

今回もそうです。食料がない、ガソリンがない。。。
政府も、もう少し早く対応できるのではと思うのですが。
でも、みんながんばっているのです。首都圏の人たちも
不便だけど計画停電に協力して・・・。

これが他の国だと間違いなく暴動が起きる現状。しかし私たち
日本人は規律を守っている。

地震直後、現在の仕事の関係上、外国からたくさんの
安否確認メールを受け取りました。フランスからは特に。
「福島原発の放射能漏れは大丈夫なのか?フランス大使館は
在留フランス人に帰国するよう促している。避難しなくて
いいのか?もし避難するなら別荘を使ってくれてもいいよ。」
というものまで。

本当にうれしかったです。親切にしてもらえて。
また日本人で。

復興するには、かなり時間がかかるかと思いますが、みんなで
何かやっていきましょう!


見送りのあと

ケイコを見送ったあと、僕とチアキとヒロミはパリに向かって
RER(郊外高速鉄道)に乗って、ヒロミは語学学校の下見のため
OPERAに移動。チアキも眠いので家に帰ると言ってたが
気が変わったらしく、La Defense(ラデファンス)に行き
お買い物。まず、みんな喉が乾いたのでお茶をする。
パリ 新凱旋門 grand arche
[ラデファンス。新凱旋門]

les quatre temps パリ ショッピングセンター ラデファンス
[ラデファンスのショッピングセンターLes Quatre Temps]

ここでパリでは珍しく(当時)アイスコーヒーがあったので
頼むと、店員の人はシェーカーを出してその中に氷を入れ、
コーヒーを振り出した。それを見ていた僕たちは笑ってしまい、
お金を払うときチョコレートを3つもくれた。

それからAuchan(*1)でまた買い物をし、買える途中には
Extrapole(*2)で立ち読みをしてそれぞれの家路についた。

今日の夕食は、お昼食べたマカロニがおいしかったので、
またパスタにした。明日学校に行く予定だったが、今朝の
新聞によると、大きなスト(SNCF,RATP)があるので
行けるのかどうか・・・

<ちょっと一言>
(*1)Auchan・・・オーシャン。大手大型スーパーマーケット。
(*2)Extrapole・・・エクストラポール。本屋さんだがフランスの
 本屋では珍しく雑誌の立ち読みができる。

気軽にフォローを!


ケイコ帰国

新聞をもらいに行ってから、ケイコを見送るための
準備をする。

メトロに乗るとOPERA(オペラ)の駅は閉鎖されているとの
ことだったのでPYRAMIDES(ピラミッド)駅へ行く。

ホテルに着いてケイコの部屋に。するとNHKの高校野球を
していた。チアキはホームステイ先のマダムが
おしゃべりのため、出発が遅れたとか。

無事ホテルをチェックアウトしてロワシーバスでシャルル
ド・ゴール空港へ。
OPERAのバスの乗り場にはトゥールの学校で一緒だった
ヒロミが来ていて3人での見送りとなった。

空港に着いてからまずチェックインをして、Detaxe
(免税の手続き)そしてTerminal1に移動して空港職員
専用食堂でお昼を取り、最後の談笑。「なぜこんなところを
知っていたのか?」と追求される。それからまたTerminal2に
戻ってケイコは涙を流しながら出発していった。

僕も日本を出てからちょうど半年。半年後には見送られる
立場になる。
正直言ってちょっと複雑だった。どんな気持ちで
出国するのか?
パリ シャルルドゴール空港
[シャルル・ド・ゴール空港、出国審査場。ここを抜けると・・・]

気軽にフォローを!


それぞれの・・・

今日は9時ごろ起きて、朝ごはんをとり、部屋でラジオを
聞いた。
今日はケイコがパリの住まいを出て(契約の都合上)、明日
日本に帰国するので、1日だけOpera(オペラ)近くのホテルに
泊まるのだ。

12時ごろになってケイコが部屋を出る支度をしていたので
(多分)電話をして12時30分ごろ出発。チアキも一緒で重い
荷物を転がしながらPyramide(ピラミッド)へ向かう。すると
前からナタリーが歩いてきたので軽く立ち話をし、メトロで
向かった。僕とナタリーはご近所さんということもあり、
学校以外でもこんな光景が日常茶飯事。

ホテルに着いてチェックインしたのだが、レセプションは2階。
しかもエレベータはなく、部屋はまだ掃除されていなくて、
あららだった。でも荷物を部屋に置いてChatelet(シャトレ)に
向かい昼御飯。

今日は久しぶりにflunch(フランシュ)で食べる。それから
またPyramideに戻り、ケイコの引越し荷物の代金を支払いに
付いて行き、それからオスマンのデパート群に繰り出した。
flunch
[御用達のflunch(フランシュ)]

ケイコはここで、かばんを買ったのだがCaisse(お勘定場)に
行ったとき、割引カードが切れていたので松坂屋(*1)に
行って1日だけのカードを発行してもらって購入。

その後チアキの薦めで靴屋に行ってから、また屋上階の
カフェで3人でお茶をした。

その後、3人はホテルに戻り、ケイコとチアキはチアキの
引越し先へ、僕は家に帰宅。

家に帰ってからすぐに夕飯の支度。今日はお昼、魚フライを
たくさん食べてので、軽くラーメンとデザートにイチゴを
食べた。

明日はケイコが帰るので、早起きして空港にお見送り。学校が
始まるけど明日はおやすみ。

<ちょっと一言>
(*1)松坂屋・・・パリの松坂屋は2005年8月閉店。

気軽にフォローを!



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。