プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は早く寝たせいか早く起きた。朝食をとらずにロンドン
ヒースロー空港に。

天気は曇りで時々雨も降っている。パディントンの駅に
行き地下鉄に乗ろうとしたら、入り口が閉鎖されていた。
事情がわからないが、たぶん改札制限だろうか?

券売機でone day travel cardのall zoneを買う。
英語だと全然わからないのだが、券売機には日本語表示を
選択できるので大変便利だ。

ヒースロー空港の1つ手前の駅、ハットンクロスで降りて、
まず滑走路の確認をする。すると27Lだったので駅から
5分のところに移動する。その間もブリティッシュ
エアウェイズのボーイング747-400のチェルシーローズが
2機も着陸した。
ロンドン ヒースロー ハットンクロス
[British Airwaysのジャンボ。チェルシーローズ]

ポイントの芝生地点に行くと5人スポッターが来ていて、
あとから来たおじいさんに話しかけられたが、英語なので
ぜんぜんわからなかった。あ~残念!
ロンドン ヒースロー ハットンクロス
[ハットンクロス駅から5分の芝生ポイント]

さて飛行機のほうだが、結構立て続けで降りてきたので、
カメラの練習にはなったが、やはり一眼レフの必要性を
感じた。留学中の身なので、日本に居る時のように一眼
レフは持ってきてなく、コンパクトのデジタルカメラ。
ロンドン ヒースロー ハットンクロス
[日本で見られない機体が次々と。]
ロンドン ヒースロー ハットンクロス
[ミドルイースト航空]
ロンドン ヒースロー ハットンクロス
[マレブ・ハンガリー航空]

なんだかんだしているうちにカメラのバッテリーが底を
つきそうなので芝生エリアを切り上げ、今度は
メンテナンスエリアの方に歩いて向かう。

メンテナンスエリアを横切る踏切(*1)の辺りにはユニオン
フラッグの機材しかなかった。それをさらに進んで行き
一番北のところからバスに乗ってハットンクロスの駅に戻る。

それからヒースロー空港のターミナルに行く。まず
Terminal4。ここで今日は昼をとる。ストロベリー
シェイクとパスタを食べる。Terminalのゲームセンターには
ANAのシュミュレータがあったので試したが、全然だった。

それから今度はTerminal2の展望デッキに向かったが、
状況は変わらず閉鎖。しかしアラビア系の家族も
展望デッキの入口に来ていたので、結構知られて
いるのだろうか。

バスステーションに行ってからTUBE(地下鉄)で
ロンドンブリッジに行く。

<ちょっと一言>
(*1)メンテナンスエリアの踏切。昔は空港と
メンテナンスエリアの間に一般道があったので、飛行機が
一般道を横切る時、遮断機が降ろされ飛行機が横断する
シーンが見られた。現在一般道がメンテナンスエリアを
迂回するようになったので横断シーンは見られない。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト
ロンドンに来ている。さてHOTELの場所を探そう。

パディントン駅を出てロンドンストリートを探す。すぐに
見つかりそれに交差する道路なので大まかな位置は
わかった。しかし思っていた道路の右側にはなかったので
反対側の民家みたいなところを歩くと、今日泊まる
HOTELを発見。
ロンドンストリート パディントン
[一見するとホテルがあるとは思わない。]

チェックインする時、ここのレセプションのおっちゃんは、
僕がフランス語を話すことがわかるらしく、フランス語で
話してくれた。大変楽だった。また、ここの娘と思われる
子がいたので、ちょっとだけ話をし荷物を部屋に置いた。
そしてTVをつけたのだが映らない。レセプションに戻って
そのことを言ったら、「元電源が切れているのでは?」と
言われたが、「TV自体はつくので」というと若い人が
部屋にきて原因を探った。その結果アンテナ線が外れて
いただけだった。

少し昼寝をして、まだ日が高いのでリージェント
ストリートに行く。
ロンドン リージェントストリート
[TIBE(地下鉄)リージェントストリート駅]
ロンドン リージェントストリート
[リージェントストリート]

ロンドン・ヒースロー空港の展望デッキが閉まっていたので、
飛行機グッズを買えなかったのでBritish Airwaysの
事務所に行き、何かを買おうという考え。

しかし、以前、来た時に事務所があった場所を通り過ぎて
しまった。それも無理もない、なんと工事中で事務所が
移転になっていたのだ。張り紙に書いてあった住所に行くと
確かに事務所はあったのだが、17時30分で閉店。しかも
外から見る限りでは、グッズ販売はないみたいだ。

いい時間になったのでパディントンの駅に戻ってさっきの
回転寿司で味噌汁も飲んで5皿食べ、しかもお持ち帰りまで
してしまった。なぜならば、20時で閉店で時間が
なかったからだ。
ロンドン パディントン駅 回転寿司
[パディントン駅の回転寿司。焼きそばも回っている。]

明日天気がよけれは飛行機を見に行くが、もし天気が
悪い場合のために、街中を見る段取りもしなければ。

気軽にフォローを!


ロンドンへ

今日からロンドンへ。

RER(郊外高速鉄道)に乗ってパリ・シャルル・ド・ゴール
空港に。

すぐチェックインしてからTreminal 2Eを見に行った。
パリ シャルル・ドゴール空港
[Terminal 2E。今回はここからの出発ではないが…]

時間があったのでガイドブックを見ていると、持っていた
プラグ(コンセントの)が違うようだったので、RELAY
(キオスク)で買って飛行機に乗った。

バス搭乗だったので沖止めかなと思ったら、Terminal
2F1にあった。飛行機は定刻に離陸しLHR(ロンドン
ヒースロー空港)に。飛行機の窓からTerminal1と
Terminal2の間にある展望デッキを見ると誰も居ない。
おかしい。降機してから入国審査を受けるために結構び
質問も飛んできた。両替をしてから昼ごはんを少し食べ、
ロンドンタクシー(ベントレー)の写真を撮ってから
展望デッキに向かう。
ロンドンタクシー ベントレー
[ロンドンのタクシー]

しかし入り口に張り紙があり、閉鎖中のこと。大変残念だ。
仕方が無いのでヒースローエクスプレスでパディントン駅に
向かう。
ロンドン ヒースローエクスプレス
[ヒースローエクスプレス]

ロンドン市内へはTUBE(地下鉄)、COACH(バス)と、この
ヒースローエクスプレスがあるのだが、このヒースロー
エクスプレスは一番早いが値段が高い。

パディントン駅に着いてビックリした事が。なんとここには
回転寿司がある。思わず写真を撮り今夜の夕食はここで
取ることにした。
ロンドン パディントン駅 回転寿司
[パディントン駅構内にある回転寿司]

気軽にフォローを!


先日のヴァカンスのお礼状を郵便局に行き手紙を出してから
BHV(*1)に文房具類を買いに行く。
BHV パリ パリ市役所
[パリ市役所横にあるBHV]

レジで、直接通らないものがあったので、「売り場に戻って
レシートをもらって来てください」と言われもらいに
行くと、売り場の店員は「必要ない」と返される。再び
Caisse(レジ)に行くと「(レジに)通らないのだから…」と
言われて、またもらいに行った。結局は売り場店員の
勘違い。

フランスで商品を買うとき、日本のように買いたい商品を
直接レジに持っていく場合と、そうでない場合がある。
前者の場合は問題ないが、後者の場合は今回のような事が
起こる。整理すると、買いたい商品を売り場の店員に渡す。
すると売り場の店員はレシートを発行してくれる。
そのレシートをもってレジに行く。その間に売り場の店員は
商品の包装していてる。無事支払いが完了するとレシートに
スタンプをもらい(別の領収書を発行するところもある)再び
売り場に戻り、包装してもらった商品を引き取る
システムなのだ。

商品を引き取ってから、Les Halles(レ・アール)に行き
flunch(*2)に入ったが人がいっぱいだったので、
久しぶりにケンタッキーに行きお昼を取った。今日は
イートインスペースの一部が閉鎖されていたので
相席させてもらった。

食後はゲームセンターでフライトシュミュレータをして
ストラスブールサンドニ、それGrand Boulebard
(グランブールバール)のCHARTIER(シャルティエ)の前を
たまたま通って、そのまま通りを北上。
サンドニ門
[サンドニ門]
パリ ビストロ シャルティエ Chartier
[ガイドブックでもおなじみCHARTIER]

すると、この前歩いたところを通って坂を上って行くと
サクレクール寺院が見えた。結局ピガールまで行き家に
帰ってきた。

夕飯は昨日の残りのカレーとパンをかじる。

風呂に入ってからマドレーヌに行き、明日のロンドン行きの
準備をする。

<ちょっと一言>
(*1)BHV…パリ版のの東急ハンズみたいな店。
(*2)flunch(フランシュ)…セルフレストランのチェーン店。

気軽にフォローを!


今日も無料新聞のMETROがなく20Minutesだけもらう。
朝のうちYolande(ヨーランド)に送るためのCD(先日の
ヴァカンスの)と、手紙(お礼状)を書いて、先月電話代を
払っていなかったので今月分と一緒に払いに行く。

大家のミッシェルに「今年はバカンスに出かけないの?」
と聞くと「ずっとここ(家)」だそうだ。

それから今日は久しぶりに70番のバスに乗ったが、途中の
Croix Rouge(赤十字社前)止まり。どこかなと思っていたら
Sevre Babylone(セーブルバビロヌ)の次だった。そこから
St Germain des Pres(サンジェルマン・デ・プレ)まで歩いて
Hotel de Ville(パリ市役所)に行くバスを待つ。
パリ交通公団 RATP バス 70
[70番のバスはHotel de Ville-Radio France間の運行]
サンジェルマンデプレ教会 パリ
[サンジェルマンデプレ教会]

しばらくしてバスが到着。セーヌ方面に向かう。すると
バスの窓からParis Plage(パリプラージュ)の会場が
見えたのでバスを降り、セーヌ河沿いを歩いた。
パリプラージュ Paris Plage
[Paris Plageの会場]
パリプラージュ Paris Plage
[パリ市役所前の広場は,ビーチバレー会場に]

平日の朝にもかかわらず結構な人だ。
また写真のいい題材が多い。市役所の前に着くと広場は
砂場になっていて、ビーチバレーをする集団もいた。
また、女性陸上選手の白黒写真展もしていてこちらも
目を引いた。
パリプラージュ Paris Plage 写真展
[女性アスリートの写真展。]
パリプラージュ Paris Plage 写真展 Elodie Olivares
[クロスカントリーのElodie Olivares選手]

気軽にフォローを!


今日はチアキからメールが入っていて、「明日シズカの
家で昼食会をするので…」とのことで参加することにした。

12時ちょうどにMaison Blanche(メゾンブランシュ)に
着くように行く。

メトロの車内で斜め前に据わっていた日本人が目に入る。

駅を降りると出口が2つあって、どちらに行けばいいか
わからず、とりあえず両方確認しても居なかったので、
大きい方で待つことにした。

しばらくしてからチアキが地上から降りてきた。すると
メトロで斜め前に座っている人も今日の参加者で、
ケイコが帰国するときに携帯を売った人つながりだった。
それからPARIS-TOKYOというフリーペーパーの編集して
いる人(ワーキングホリディーで来ている)と彼氏が
パン屋の修行に来ている人が新たに加わった。

シズカの家に行く途中、チキンがぐるぐる回っているのと
スイカを買って昼ごはん。

まずスープ(ジャガイモの「何とかソワーズ」)はシズカが
作ったものを飲んでから、グルグルのチキンとスイカを食べ、
最後にパン屋の彼が作ったタルトを食べて締めくくった。

途中メトロで会った人と、パン屋の彼が居る人は途中で
帰ったが、あとの残りの人間で20時30分ぐらいまで
盛り上がった。

家に帰ってから夕飯。今日は軽くラーメンと、チンして
できるおかずを食べた。

翌日、新聞をもらいに行って、バゲットを買って朝ごはん。

洗濯に行き、その間買い物に行く。

お昼のそうめんを食べて、シズカがインターネットで
航空券の手配をしにきた。しばらく経ってからチアキも来て、
キムタクのドラマGood luckを3本見て、その間に僕は
カレーを用意し食べた。なんだかんだしていたら22時30分。
みんな帰っていった。ちなみにうちはリトルジャパン状態。
パリ アパルトマン
[うちの家。狭いけど快適!]

考えると、こういう集まりはもうないかもしれないな。
ツールドフランス見に行くことになったから、
それが最後かも。

気軽にフォローを!



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。