プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日からまた、あのうっとうしい顔を見なくてはならない。
(先生のエルザの事)学校に行くと、珍しくいつも来ているはずの
トモコが来ていなかった。今日は休み明け。教室内に生徒は
たったの3人。授業の方は相変わらずで授業中、気分転換の
ためにトイレに行くふりをして教室を出た。

教室に戻る時、今度はレオが教室を出てきた。当然この
場面ではエルザのことについて立ち話。レオの情報によると
「イギリス人のクレールが先週の金曜日にクラスを変えた」
そうだ。レオも「我慢も限界だ。今日クラスを変える。でも
学生証を忘れたので一度取りに帰る」といっていた。

休憩時間、たまたまイギリス人のクレールがいたので、
「新しい先生はどうか?」と聞くと「すごくいい。しかも授業の
進み具合も約10ページも違う」という。後半の授業も何の
変化もなく終わり、僕も先生を変える事をトモコやマユコに
言うと彼女たちもそう考えていた。授業料はタダではない。
働いて貯めたお金を無駄に費やすのはもったいないし、
正当な授業を受ける権利がある。

すぐにラスパイユの校舎に行き、先生の変更手続きを取る。
はじめTEST DE NIVEAUの前の部屋で先生の変更できると
聞いていたのでそこに行く。するとトモコが中心になって話し
出したが「ここでは出来ない」という。またクレールの話に
よると「希望によっては来月ナタリーが担当になるかも
しれない」とい情報を聞いていたので、その可能性を職員に
聞いた。

結局、先生の変更はTEST DE NIVEAUでとなり、そこへ行くと
レオがいた。彼は無事にクラス替えを済ませ満足顔。それから
僕ら日本人の番になった。すると3人の団体なので別の
おばさんの窓口に回された。すると最初は「いい先生なのに」と
丸め込まれそうになったが、トモコが前回のアメリカ留学で
同じようなことにあったらしく、食い下がっていた。これが功を
奏してクラスを変えれる事に。でもマユコが定員オーバーの
ため別のクラスになってしまった。

学校を出て、マユコは文化堂(*1)のアノンスで電気スタンドを
引き取りに行かなくてはならないらしい。僕とトモコは、お昼を
取りにCHATELET(シャトレ)へ行き新しいお昼ごはんスポットの
開拓に入った。僕は最初、トモコがセバスチャンと行った所を
案内してもらっていると思ったのだが、トモコも僕が知っている
ところを案内してくれるとお互いに勘違い。ずーっとしゃべり
ながら歩いていたので、ずいぶん北の方に来てしまった。

結局、CHATELET戻って近くの中華の惣菜屋さんに入って
ラーメンみたいなものを食べる。(ラーメンにしては麺が
太すぎる)今日は、新しいクラスがかなり進んでいるので、
その分をどう埋めるかを話していると、更に時間が過ぎた。
CHATELETの駅で別れてメトロでCHARLES MICHELS
(シャルル・ミッシェル)。それから買い物をして家に帰り、予習を
して夕御飯。

今日の夕御飯はカレーチャーハンみたいなものとカップスープ。
寝るまでにまた勉強をしよう。

<今日の授業>
宿題の答え合わせ。
中性代名詞の使い方。
家族についてのディスカッション。

<ちょっと一言>
(*1)文化堂
・・・以前BOOKOFFと同じ所にあった日本語書籍専門店。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


スポンサーサイト

コメント

初めまして。

初めまして。、2000年から3年間フランスに花留学をしてました、一凜です。
私も、30過ぎて思い立ちフランスに行ったので、懐かしくブログを読ませていただきました。
これから、日照時間もどんどん減っていくんでしょうけど、私は、冬のパリ、大好きでした。

はじめまして

一凛さん>
はじめまして。
僕もちょうどその時期にパリにいました。
多くのフランス人の人たちは、秋冬はあまり好まない
みたいのですが、僕は底冷えのした、どんより雲が
たれているパリも好きでした。(おかしいと
言われたけど・・・)
だからかえって、太陽のありがたみがわかったような
気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/107-6da8878e


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。