プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと疲れが出てきているみたいだ。クラスに着くと他の人と
話すようにしているのだが、思考回路がプッツリ切れている。
でも授業中に少しずつ回復。休み時間になるとパワー全開。

ナタリークラスの人間と前のエルザクラスの人間と混ぜての
たわいもない話。

授業が終わってからは、今日は珍しくマユコはお芝居の
チケットを、トモコは買い物、僕は銀行へ先週もらえなかった
小切手帳を貰いに行くためにお昼を食べないで移動する。

OPERA(オペラ)にある銀行に着くと、担当の銀行員のデスクに
行くのではなく、窓口で小切手帳をもらう。先週、僕の銀行の
担当は「CB(Carte Bleue(*1))と小切手帳は一緒にもらえる」と
口座開設時に言っていたのに、窓口の人にそのことを言うと
「そんな事はない」と突っぱねられた。僕も「CBさえあれば
別に小切手帳はいらない」と思っていたので、二度手間には
なるが1週遅れで小切手帳を引き取りにきたのだ。

先週のような問題は一切なく、無事に小切手帳を受け取って
銀行を出るとき、僕の担当が丁度お昼に行くためか出口で
出くわしたので挨拶をしたのだが、知らん顔。「何なんだ?」と
あきれてしまった。

それから斜め向かいにあるMONOPRIX(モノプリ)で買い物して、
さすがにお腹がすいたので、カフェの軒先にあったサンドイッチ
屋さんで、サンドイッチを買うことにした。するとここのマダムは、
「いくらですか」と聞いたが、聞き取れなかったので聞き返すと、
日本語で「3ユーロ70」と言ってきたのでびっくりした。

それから一度家に戻って荷物を置き、この年St-Germain
des-Pres(サンジェルマンデプレ)に開店したFNAC(フナック)へ
行ってみた。でも取扱商品によって違う建物(約200M)に行か
なくてはならないので少し不便だ。でもコンピュータなどは直接
さわることが出来たので(普通のコンピュータ屋さんでさわる
ことはほとんど出来ない)その点は良かった。

ODEON(オデオン)まで戻ってバスで帰ろうとバスを待って
いると、なかなか来ない。しかもバス停のところに浮浪者が
ベロンベロンに酔っぱらって道路に腰を下ろし、暴れており、
自分の衣服や物を道路に投げ散らしていたのでちょっと
怖かった。そんな中、15分ぐらい待ってやっとバスに乗ると
超満員。途中のバス停では乗車拒否をするぐらい。今まで
旅行に来た時を含め、そんな光景を見たのは初めてだった。

家に帰ってから、少し横になると寝てしまい、夕御飯の支度に
取りかかったのは19時を過ぎていた。今日のメニューは
とんかつにしたが、あまり肉は良くなかったので味もイマイチ。
やはりそれなりの肉を買わないと・・・。

<ちょっと一言>
*1.CB・・・銀行のキャッシュカードとクレジットカードが一体に
      なったもの。

<今日の授業>
週末は何をしますか。
宿題の答え合わせ。
テープを聞いて発音の聞き取り。
プリント(半過去形と複合過去形に使い分け)
グループに別れて旅行に行った時の体験を話す。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/110-872f9bf6


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。