プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達に友達を紹介

今日の授業はかなりややこしかった。「理由を言う」というもの。
ほとんど解らなかったというか、担任のクリスチャンの話を
いちいち聞いているとかなり疲れるので(本当は聞かないと
いけないけど)エステルに任せて、知らない単語をいろいろ
調べた。

休憩時間はエステルとの日本人3人で引越しについて話し、
授業の後半は「理由を言う」表現を使って「会社を辞め
さされた理由」について文章を考えるグループワークをした。

授業が終わってからトモコとマユコをイスに会わせる約束を
していたので、近くのカフェでMENU(日替わり定食)を食べる。
しかしイザとなるとCAFEが見つからず、「手当たりしだい
見つかったら入ろう」とテレビ東京の「モヤモヤさまーず2」
みたいな事をした。

14時20分になって待ち合わせ場所のFNACモンパルナスへ
行ったが、イスはまだ来ておらず、14時40分ごろになって
あまりにも遅いので外を見に行くと、そこで待っていた。
(僕らは店舗の中で待っていた)。

僕とマユコとトモコとイスの4人で、そこからサンジェルマン
デプレまで歩いて、アルマーニの中にあるCAFE(ある事も
知らなかった)に行ったが、満席のため近くのカフェで
ちょっとしたグループワーク。例えば「この語とこの語の
違いは?」とか、日本とフランスの文化の違いや、航空運賃
などが話の種。

18時頃になってカフェを出てそれぞれの家路につき、僕は
途中までマユコと帰り、CHARLES MICHEL(シャルル
ミッシェル)のMONOPRIX(モノプリ)で買い物をして帰った。

夕御飯は、白菜とねぎが余っていたので、鴨肉を買って
鴨鍋にし、残りを雑炊にしたが肉はちょっと硬かった。


<今日の授業>
宿題の訂正。
理由の言い回し(グループワーク)。
ニュース速報の聞き取り(グループワーク)。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

1カ月以上前にコメントさせていただいた者です。
これまで何度も留学に憧れては自分には無理と諦めてきましたが、今回はついに決断を!下すところです。
31歳で独身で、この留学が仕事に役立つとは思えないけど、今行かないと後悔すると思って。
明日、上司との面談があるので、ついにカミングアウトするつもりです。怖い上司なのですごく緊張します!!

mariさん>
決断されたのですね。僕も退職届を会社の常務に
手渡す瞬間まで「本当にこれでいいのだろうか?」と
躊躇しましたが、渡してしまった瞬間が新たな
スタートになりました。

僕が辞表を出した時は、会社の仲間にも、良く
してくれていた直属の上司にも相談せず、いきなり
常務に提出したので、騒ぎになってしまいましたが
円満に退社することが出来ました。

会社を辞めるという事は、人生においてあまり多く
経験することはないことなので、緊張するのは
当然だろうと思います。でも、夢を現実に変える
瞬間でもあるので頑張ってくださいね。

ありがとうございます。↑のコメントの2日後に面談があったので打ち明けました。あまり詳しくは話さなかったのですが。公立学校の講師をしていて、毎年試験を受ける人生を送ってきています。中には講師としてフルタイムで働くと試験勉強ができないので一度辞めて夏の試験まで集中して働く人もおり、教頭はそう思ったようです。(私が勉強したいとだけいったので)でも穏やかな校長にはついちょっと話してしまいましたが。
教員評価の教頭面談で、このことを話さないという選択肢は自分には無かったので、ついに話してしまいましたが、校長にも話しておいてねといわれ、教頭に行った以上はもうあとへは引けないとそのまま校長室に行き、校長室を出る時に、なんだか信じられない気持ちでした。それと同時にやはりあとへは戻れない、突き進むばかりだと思いました。その調子で昨日もエージェント(手続き無料のところにしたのですが正直ちょっと不安です。現地サポートは期待してませんが。)に契約の旨伝えました。今は24週間か37週間かで迷っています。
ビザの関係もあるので…

そうですね。6ヶ月未満とそれ以上ではビザの種類が
変わりますね。

予算や為替の変動など、考慮すべき事項はありますが
もし余裕があるのなら、現在のフランス語の能力と
目標をどこに置くか、それを達成するにはどの程度
かかるのかを考えてはどうでしょうか。

ここのブログに出てくるマユコは帰国後の就職活動の
関係から6ヶ月しか滞在しませんでしたが、「あっ」と
いう間だったと言ってましたし、周りにいた僕たちも
本当にそう思いました。

留学準備は旅行と違って少し大変だとは思いますが
がんばってください。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/126-eeb66214


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。