プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火事か~??

Val d'Europe(ヴァル・デューロップ)で買い物をしてCHATERET
(シャトレ)でみんなと別れたあと、FNAC(フナック)にDVDを
探しに行く。そしてFNACを出る時、万引き防止の警報
ブザーが鳴ったので、警備員に荷物(この時は旅行会社の
パンプレットを持っていた)を見せると「BON VOYAGE
(良いご旅行を)」と笑顔で言われた。やはりクリスマスだから
だろうか・・・。

それから家に帰り夕ごはん。今日はもやしを使ってカレー
ペーストで炒め物をした。片づけをしてお風呂から上がると突然、
火災報知機が鳴った。「すぐに止まるだろう」と思い、そのまま
部屋で待機していたが、なかなか止まない。
「これはもしかして!」と思い外に出ると、5階の住人は全員
廊下に出ていた。火の手はない。しかし煙が・・・。

原因はどうやら管理人のアセニア。魚料理をしていて煙が
充満し、火災報知器が作動。隣に住むカオリは、僕がここに
来る以前より生活していて、以前にも何回かあったそうだ。
それにしてもアセニアの住居は1階。僕らの住む5階まで
うっすら煙っていたということは、相当な煙の量だと簡単に
想像はついた。

この事件がきっかけで、5階の住人は仲良くなり、先日
向かいの部屋に引っ越してきたケイコの家で話し込む。
彼女は以前いたトゥールの話や、留学エージェントの不祥事を、
カオリもここに来た時、調理器(ガス台)が故障してビクビク
しながら生活していた話や、管理人のミッシェルの性格は
良くわからないなど、セキュリティーに関する話をベラベラ。
話し終わったのが朝の7時30分だった。


スポンサーサイト

コメント

日本でもアパートで焼き魚をグリル使わずに焼くと、スプリンクラー作動や火災報知機が
鳴ったりすることがあるみたいなの。
スプリンクラー作動したら怖いので、アパート暮らし時代になかなか焼き魚を作れなかったよ^^;

それにしても実質6階の最上階まで煙が来るなんて、一体どういう料理してたんだろう???

何をどう料理していたんだろうね?
まあ、ミッシェルを入れて4人分の魚と付け合せを
調理していたら、あの煙の量も妥当なのかも・・・。

留学中さんまが食べたくて、佳苗で売っていたのを
「共同購入しよう」と持ちかけたが、マユコの家には
換気扇がないという理由で却下されてしまった。(笑)

意外とそういう所が多かったみたい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/148-8fae8192


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。