プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイダンス

見積もりを取った別の会社からガイダンスがあるので
参加してみませんか?という連絡があり、たまたま
週末の予定が入っていなかったので参加することにした。
会場には20人ぐらい来ていて男女比がだいたい2:8で
女性が多かった。

ガイダンスの内容は、まず全体で学校の選択の仕方から
入り、ここ近年、住宅の確保が難しくなっているなど
情報もあったので、少しはプラスになったと思う。
その後、各留学希望地区別に分かれてグループでの
相談となる。まずは自己紹介をして、どれぐらいの
期間フランス語を勉強しているのか、またどんな方法で
それをしているのか、現在保有している資格をお互いに
紹介しあった。ちなみのこの時点での僕は、通勤途中の
時間を使って単語やNHKのラジオ講座を聞いて勉強し、
資格はまず仏検の4級をなんとなく受けて通ったものの、
以後数年間あいて"文部省"が"文部科学省"に名称
変更したのをきっかけに「合格証書はどうなるのだろう」
という単純な理由から受験し合格した仏検3級しか
もっていなかった。

その後は個人の相談に移った。特に僕が聞きたかったのが
住宅のことと学校の選択。住宅のことはこのガイダンスの
はじめに聞けたし、友人からも聞かされていたので大まか
ながらもつかめた。となると"学校のことについて"重点を
置き聞いてみた。予算とこれまでの学習方法と
フランス語力を勘案して、このカウンセラーさんは、
まずアリアンス・フランセーズ・パリに4ヶ月、その後
ソルボンヌに1期行くことを勧められた。正直言って
「自分はここの学校に行きたい」というところは
なかったが、帰国してからの仕事のことを考え
「ソルボンヌには通わないと」とは思っていた。何と
いっても日本人はネームバリューに弱い人種だから…

とりあえずこの方向で見積もりを出してもらって、後日
さらにカウンセリングを受けることにした。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。





スポンサーサイト

コメント

初めて来てみました。留学なさるのですか。がんばってくださいね。

まゆのさん>
はじめまして。実はもう留学を終えて、日本に帰って
きているんですよ。このブログは仕事の仲間から
「話を聞いていて面白いから書いてみたら」と
勧められてはじめました。何分仕事をしながらなので
更新頻度は遅いですが…、これからもよろしく
お願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/15-1aea5f36


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。