プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレカルト

今日はいつも通り起きたが、マユコが日本に帰る事に
なっているので見送る事にした。

La Motte Piquet Grenelle(ラ・モット・ピッケ・グルネル)で
メトロを降りて、まず携帯に電話をしたが留守電だったので、
近くのCAFEで待つことにした。その時にテレカルト(*1)の
度数がなくなりかけていたので、新しいテレカルトを買おうと
思い、待っていたCAFEで聞いてみたが、隣のTABAC(タバ)か
KIOSQUE(キオスク)でしか売っていないと言われたので、
コーヒーを飲んでから隣のTABACで購入。

それからもう一度電話してみたが、やはり結果が同じ。でも
泊まっている場所がホテルではなく建物の12階と聞いて
いたので、周辺にはそんなに大きな建物が少なく、大体の
めぼしがついたので待つことにした。

マユコとマユコのお母さん、そしてお姉さん夫婦に挨拶をして、
メトロの切符売り場で切符を買い、大きなスーツケースを
ゴロゴロ転がしながらメトロに乗り、Denfert Rochereau
(ダンフェールロシュロー)を経てCDG(シャルル・ド・ゴール
空港)へ。

実は帰国前、マユコが「3人を引き連れて空港に行くのは
大変だ」という話を聞いていた。しかも飛行機はマユコはCX
(キャセイパシフィック航空)で香港経由で大阪へ、マユコ
以外の3人の家族はAF/JL(エールフランス/JAL)で大阪へ。
またマユコのお母さん曰く「お姉さんの旦那さんが
頼りがない」と言っているらしく、マユコ自身も心配していた
みたいだった。

で、実際、僕は空港まで案内しましたが、マユコが言うよう
大変でした(笑)。

<ちょっと一言>
(*1)テレカルト・・・テレフォンカード。50度数と120度数の
 2種類があり、蚤の市に行くとレア物は高額で取引されて
 いる。
テレカルト telecarte
[フランスのテレフォンカード(TELECARTE)]
上の3つはFRANCE TELECOM、4つ目はSNCF(フランス国鉄)
一番下はミシュランのテレカルト

気軽にフォローを!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/210-1d0a6d68


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。