プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は学校は調整日のため休みだったので、10時まで寝て
部屋の掃除をしトモコに電話した。僕はあんまり電話を
しないのだが、この時はメールを出したが珍しく返って
こなかったので。するとしんどそうな声で電話に出てきたので
「どうしたの?」と聞くと、風邪をひいたらしい。それから
急いで滞在許可証の更新に出かけた。

更新場所は、前マユコが住んでいたところの近くなので
歩いていった。着いてからお腹が痛くなったのでトイレに
行き、書類をもらって2階に上がり、必要事項を記入して
順番を待った。しかし番号がなかなか呼ばれないので、他に
待っている人と僕も含めて3人、直接窓口に行った。日本の
銀行にあるような順番を表示する機械はあるのだが作動して
いない。ということは、初めから並んで待たなければ
いけなかったのか?

窓口の席について、わからなかったところは空欄にして
おいたら向こうの職員の人が質問して答えると記入して
くれた。約1時間で更新は終了。そこからCambronne
(カンブロンヌ)から甥っ子の所に送るおもちゃの箱を
もらいに行こうとPyramide(ピラミッド)に出かける。

Pyramideは日本人相手に商売をしているエリアなのだが、
当時、今のBook Offのあるところに文化堂という日本語書籍
専門店があった。日本語書籍というだけあって日本から本が
送られてくる。ダンボールに入って。しかも頑丈。
店員さんに言えばこの箱をただでもらえたのだ。「あとは
捨てるだけなので・・・」と。今はどうなのだろう?もし
買うのなら宅急便のオフィスもオペラ通りの反対側、
JUNK(*1)の向かいあるし、僕がパリいた時は更にその
向かいに日通のパリオフィスもあったのだが・・・。

<ちょっと一言>
(*1)JUNK・・・ジュンク堂書店

気軽にフォローを!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/252-605a9280


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。