プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一度家に帰ってから今度はチアキのホームステイ先に行った。
マダムに挨拶すると、飼い猫がお出迎え。でもこの猫が
面白く、チアキが猫を無視すると、すねるらしい。

でも今日は僕が相手したので、喉を鳴らして喜んでくれた。
でもその間もチアキのパソコンの調整。しばらくして
ヒロミも来て、3人で昼御飯を食べに出かける。
パリ ベトナム料理 pho14
[ベトナム料理店のPho14]

2人の意見を聞いて、Tolbiac(トルビアック)のベトナム
料理店でポー(*1)を食べ、それから中華街と、雰囲気は香港
という商店街?があったので連れて行き、それから
Place d'Italie(プラスディタリー)に戻ってコロンブス
カフェでお茶。


ヒロミとは別れて、チアキの家に再びパソコンの調整と、
パソコンのフランス語辞典の使い方を説明。チアキは
フランス語の個人レッスンの先生と出かけ(待ち合わせ)
僕は家に帰ろうかと思ったが、オーステリッツ駅から
リヨン駅、そしてSurcouf(シュルコフ *2)に向かった。

今日は一応Windows XP フランス語版の確認と、フライト
シミュレータのコーナーを見てあっさり帰ろうとしたが、
夕飯の時刻をとっくに過ぎており、作るのも面倒くさいので
Chatelet(シャトレ)に戻って、flunch(フランシュ)で
野菜サラダと、ステーキを食べる。

この時間、団体の高校生風の一行が来ていたので、店内は
大混乱。そして、Relai h(*3)でzurban(*4)を買って
家に帰った。

<ちょっと一言>
(*1)ポー・・・米粉から作られた麺。食べたお店は、僕が
 帰国してから某有名旅行雑誌に載るようになった。
(*2)Surcouf・・・モンガレ地区にあるパソコン屋さん。
(*3)Relai h(ルレアッシュ)・・・キオスク
(*4)zurban(ズルバン)・・・パリの情報誌のひとつ。
 PariscopeやL'officiel~よりも値段は高いが写真つき。

気軽にフォローを!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/277-fac20034


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。