プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は書籍についてお薦めするものを取り上げようと思う。
書籍で代表なものとして辞書があるが、これは個人の
使い勝手もあるのであえてここでは取り上げません。
またパリだったら日本語書籍専門店もありますが、値段が
日本の2倍程度するので日本で調達したほうが
いいでしょう。

僕の経験から語学学校の授業に即していえば、文法書と
日本文化を紹介した本は重宝した。まず授業で先生に
よっては辞書や文法書の使用を禁止する先生がいる。
先生いわく"解らないことがあったらすぐに聞きなさい。
そのほうが上達するのが速いから"とのことだが、
マンツーマンや少人数ならともかく、1クラス20人以上
ともなると容易に授業の流れを止めれないのが現実。
なので小さな文法書を・・・

白水社 暗記用フランス小文法 島岡 茂 著
 サイズも小さく、暗記用というだけあって要点が
 押さえられている。

白水社 現代フランス広文典 目黒士門 著
 渡仏してから唯一日本から送ってもらったもの。
 中級以上となると上の文法書では、間に合わない。

クラスには他の国から勉強しに来ることから、必ず
いっていいほど国際比較を題材とする授業が行われる。
実際、初級クラスで"女性の社会進出について"
中級クラスで"死刑制度"が取り上げられた。

日本文化を紹介する本として・・・

JTB 仏文 絵とき事典11、12
 11には日本の文化を、12には生活を取り上げられており、
 絵が入っている分フランス人には好評だった。

ナツメ社 日本文化をフランス語で紹介する本 
          小倉田子 ヒューマンコム 著
三修社 フランス人が日本人によく聞く100の質問 
             福井芳男 中井珠子 著

上の本は写真入りで社会学的だったのでよく使った。
下の本は問答形式でCDが付いているので聞き取りにも
適している。

最後に授業での定番、"手紙の書き方"。フランス人はよく
手紙や葉書を書く。実際滞在していた時、日本に居た時より
頻繁にそれらをもらったし返事も書いた。授業だけではなく
生活においても必需品。ちなみに入学時のレベル分けテストも
手紙を書く問題があった。

ナツメ社 フランス語の手紙の書き方 
         黒木 實 ジャック・ラローズ 著
白水社 フランス語手紙の12か月 
        高山 晶 エマニュエル・ボダン 著

少し古い本ですが参考になると思いますよ。Bon Courage !




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/29-52734d73


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。