プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は最終の3回目。緊急性はない物なので船便でも
可能な物です。皆さんフランスに足を踏み入れたことは
ありますか?その経験があれば誰でも体験したと
思うのですがホテルのシャンプーや石鹸、使い心地は
どうでしたか?高級ホテルに泊まった場合は別として
あまり良くなかったと思います。特にシャンプーは
洗ったあとのギスギス感はあまり気持ちのいいものでは
ありません。

なぜなのか?原因は水にあります。フランスの水には
石灰質を多く含みます。水道水でお湯を沸かした時、
白いものが出来ます。これが石灰で、そのまま放って
置くと固まり取れなくなります。台所やお風呂の蛇口に
こびりついてしまうともう大変。それを落とすための
洗剤まで売られているぐらいです。留学当初、飲料水は
スーパーマーケットで買ってましたが、何しろ
重たいのと、お金がかかるのでやめてしまったところ
(水道水を飲んで生活していた)帰国時に髪質が明らかに
変わっていました。そうなるのを避けるためには
シャンプーは必要。留学エージェントの現地係員(中年の
女性)にシャンプーのことを聞いてみると「やはり日本の
ものはいいが、現地のものなら薬用シャンプーかな~」
とのことなので、荷物に余裕のある場合はちょっと
入れていった方がよい。

あと下着。僕は結構甘く見ていたが、これも日本ものが
いい。汗や雨に濡れたときの、水の吸収具合や洗濯した
時の乾きも・・・。荷物を作ったときのクッションにも
なるし(笑)。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/30-531c58ee


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。