プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BERCY(ベルシー)へ

今日は起きてから洗濯に行き買い物をする。

お昼を食べてから観光客ごっこ。今日はアンバリッドに行く。
そこで写真を何枚か撮ったあと、バスでリヨン駅。そこから
徒歩でcaféに行きお茶。

ここでも写真を撮ってからSURCOUFに行き、先日探していた
商品が入ったか見に行く。

それからまた徒歩で戻ってリヨン駅でTGVの写真を撮って
BERCY(ベルシー)へ。
ベルシー
[ベルシーのスポーツ施設。数少ないコンサート会場でもある]

ここをゆっくり歩くのは初めてだ。駅前にはスケート
ボーダーが山の様にいた。大蔵省に沿って歩くときれいな
橋があったので、メトロが来るのを待って写真。ちなみに
この橋はベルシー橋で、対岸にはフランソワミッテラン
図書館も見える。
セーヌ河 ベルシー橋
[ベルシー橋]
フランソワミッテラン 図書館
[フランソワミッテラン図書館]

ベルシー公園を横切る時、今日は何かのイベントが
開催されていて、人がいっぱいだった。
それからクールサンエミリオン近くまで歩くとBERCY VILLAGE
(ベルシー ビラージュ)と言うワイン倉を改造した
ショッピングゾーンを見て回る。規模は小さいが、いい店が
たくさんあった。また映画館も併設されている。通りを1本
越すと本当のワイン蔵?を発見。
ビラージュベルシー
[Village Bercy(ヴィラージュベルシー)]
ワイン蔵 rue des Pirogues.jpg
[通りが1本違うと・・・]

少し周りを歩いてからBERCY VILLAGEに戻り14号線で
MADELAINE(マドレーヌ)そこからまたアンバリッドで降りて、
お昼逆行だったので写真を何枚か撮り直して家に帰った。

今日のおかずはキャベツが余っていたので野菜炒めにし、
平行してカレーを作った。

気軽にフォローを!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/305-f6d33f88


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。