プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンマルトルへ

新聞をもらってから、モンマルトルに行く事にした。
ANVERS(アンベール)の駅で降りて坂を上る。ケーブルカーに
乗って山頂へ。ケーブルカーの車内でイギリス人夫妻と
フランスの悪がきどもが口論している。

山頂に着いてから階段の写真を撮っていたが、なかなか人が
掃けないので時間がかかった。サクレクール寺院の中を一応
見ておいて、ここからのパリ市内の写真を撮ろうかと思ったが
ガスっていたので次回に撮る事にし、テルトル広場方向に
歩いていく。
モンマルトル 階段
[モンマルトルの階段]
テルトル広場
[テルトル広場]

テルトル広場は相変わらず人が多い。それからムーラン
ギャレットに向かう。途中流しの絵描きに「お~友達」と
軽々しく声を掛けてきたので「違う」と言ってやったら
ちょっと怒っていた。

ムーランギャレットの写真を撮ってからアトリエ洗濯船を
通って、映画アメリに出てくる実在する八百屋を探したが、
急に思いついてため、場所もうろ覚えだったので
たどり着けず、結局その付近をぶらぶら歩いていたら、
ABBESSES(アベス)の駅前に出て更に、生地屋の多い、あの
だらだら坂に出てきたので、もう一度サクレクールの方に
歩き、今度は下からの写真を撮る。
サクレクール寺院
[サクレクール寺院]

ここで日本人観光客に声を掛けられ、写真を撮ってあげる。
それでまたケーブルカーに乗って山頂に行き少し休む。
ここでも写真を撮ってくれとよく頼まれた。(笑)

気軽にフォローを!


スポンサーサイト

コメント

初めまして。
素敵な写真達ですね!!
私はフランスには1度しか行った事がないのですが、
将来また行きたいなぁと思いつつ毎日過ごしています。
また街角の素敵な写真を期待しています。
それでは!

Re: タイトルなし

*Cookie* さん>
はじめまして。
本当にいい街です。どこにカメラを向けても
画になります。機会があればまたアップします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 写真をお借りできないでしょうか?

uni さん >

はじめまして。
個人用メールに返信させていただきました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/328-9083001a


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。