プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は厄介な税金の手続きについて。税金と聞くと"
支払わなければならない"イメージがあるが、なんと
"お金が返ってくる"。残念ながら学生さんには
関係ないが、特に働いていた人には重要で金額も
大きいので注意が必要。

何が戻ってくるのかというと所得税。所得税とは
言うまでもないが所得に関してかかる税金。これは
誰でもわかる。しかしその算出方法は意外と知っている
人は少ないだろう。所得税は毎年1月からの1年間に
給料をもらうことを前提として計算されている
(つまり前払い)ので、途中で会社を辞めて留学する場合、
確定申告をすればお金が戻ってくることが多い。実は
僕もこの手続きをしてお金が戻ってきた。

僕の場合、手続きは2007年6月27日のブログに書いた
J銀行のHさんがかって出てくれたが、普通の場合は
日本にいる家族に頼まないといけない。

必要な書類は
1.源泉徴収票・・・退職時にもらっておく
2.各種控除の証明書・・・生命保険や社会保険、医療費の
 証明書など
3.印鑑
これらの書類を持って税務署にいく。なお期間は
確定申告をする期間(原則2月16日から3月15日まで)。
ただし還付の場合の申告は1月からでも受け付けて
もらえるし、請求も現行法上5年間は有効だが、早い方が
いいだろう。





にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/33-ab7b221f


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。