プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機内で

久しぶりに早起きして家を出る。その前にかわいがっていた
犬にまずお別れをし、家族と一緒に空港に向かった。毎回の
旅行と違って荷物がかなりあったのでまずチェックインする。
でも結構人が並んでいたのだが、マイレージのカードを
見せると地上係員はビジネスクラスの窓口ですばやく
手配してくれた。後ろの客から「ビジネスクラスやって」と
いう声も。すべての手続きが完了して母親は"お茶でも・・・"と
言ってくれたが、出国審査場が混んでいそうだったので日本を
出国。ふと一つ上の階を見ると家族が手を振ってくれていた。

飛行機に乗り込むといつも通りかなりの人。定刻どおり飛行機は
日本を離れた。昼食を食べ終わったときに隣の人が話しかけて
きたので話してみると、動植物の輸入に関する仕事をしており、
今回は南の方へ行くそうだ。今日はオルリー空港の近くに泊まり
アフリカの方へ行くとの事だったので、この飛行機の到着する
シャルルドゴール空港からオルリー空港までの行き方を教える。
そういうやり取りをしているうちにいろんなことが判ってきた。
この人には婚約者がいて、将来はビルマで住んで学校へ
通いたいらしい。でも会社を辞めるにしても変わりの人が
いないので辞められないとの事。「もしよかったらしませんか」と
言われたが「英語がからっきし出来ないので無理ですね。でも
知り合いの中に"その仕事してみたい"といいそうな人は
います。」とは言っておいた。パスポートを見せてもらうと
入出国のスタンプのページがいっぱいで継ぎ足してるぐらいだ。
主な出張先を聞いてみたら東南アジアが多いらしく、特に
シンガポールには20回以上行ってるといってた。もちろん
マイレージは上級会員だ。その反面休みがあまりなく、このあと
パリからバンコクヘ行ってから大阪に戻る。そしてまた
どこかの国へという超ハードスケジール。体がもたないだろうな
僕には。でも面白そう。そうこうしているうちにパリに着き、
それぞれの目的地に向かった。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/38-8caeed43


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。