プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャモニー最終日

天気予報どおり天気が悪い。

起きてから部屋でごろごろし、ホテルの近くを散歩してから
昼食。約1時間時間をつぶしホテルに戻ると、ちょうど
掃除が始まるところだったので、電車のチケットを
変更するために切符を持ってシャモニー・モンブラン駅へ。

窓口に着いて「変更したい」ことを言ったら、「変更する
必要はない」と言われた。それから、また時間をつぶし
(散歩)いろいろ歩いているうちに夕方に。
シャモニー モンブラン 銅像
[街中は狭いけどこんな感じ]

今日は滞在最後なので「サヴォワらしいものを食べよう」と
お店を探したが、お手軽なものがなかなかなく、5軒目で
やっと落ち着いた。笑顔のいいお姉さんが対応してくれて
田舎風サラダとサヴォワ風エスカロップを頼む。

注文したものがテーブルに乗ったが、何を注文したかを
忘れたため、このお姉さんに笑われた。食べ終わってから
周りを見ると、石の上に肉を乗せて、まるで焼肉?
みたいなことをしていた人が多く、肉を5種類のクリームの
どれかを塗って食べるというものだった。

店を出てから空を見るとモンブランが見えたので、広場まで
戻りしばらくベンチに座り、隣のおっちゃんがアイスを
食べていたので、僕も「食べよう」と思い買いに行く。

それからまた広場に戻り、アイスを食べていると子供たちが、
他の日本人のツアー客を相手にして何か言っていた。
それを見ていると、今度はその子達が僕に向かって
挨拶してきたので話していると、「日本語を教えて欲しい」
といってきたので、幾つかの日本語を教えてあげると、
今度は質問攻めにあう。

そうしているうちに広場に黒山の人だかりができ、引率の
先生たちも参加し「一緒に写真を」ということで
集合写真の中に。そしてその子達は、一度広場を
離れたのだが、また戻ってきて何人かで話をして時を
過ごした。話によるとこの子供達はリールから来たらしい。
シャモニー モンブラン 子供たち
[自由時間なのに、また戻ってきた子供たち]

アイスを全部食べて終わったし子供たちも帰っていったので、
ホテルに戻りパリに帰る準備をする。

気軽にフォローを!


スポンサーサイト

コメント

パリのイルミネーション、去年と似てますね。もう無事にパリに着きましたか?パリにはいつまでいるんですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> パリのイルミネーション、去年と似てますね。もう無事にパリに着きましたか?パリにはいつまでいるんですか?

もう日本に帰ってきています。
ブログの記事は日記を書き起こしています。

今年のシャンゼリゼのイルミネーションは
女優さんのデザインだそうで、僕自身は
ちょっと違うイメージがあるのですが…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/382-2b547c0a


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。