プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学校の開始はまだ少し先なので、二度寝をし朝食を
取ったのが9時を過ぎていた。だらだら用意して
Porte de versaillesで行われている自動車ショーに
行くことにする。留学のエージェントにもらった
地図によると、Metro Commece(コメルス)駅まで
行くと、直通バスがあると書かれていたのだが、
いくら探してもなかったので、結局メトロで行く
ことにした。途中、途中にどんな店があるのか確かめ
ながら、また写真を撮って駅まで歩いた。駅前では
コミックバンド?が演奏をしていたので写真を撮る
代わりに2ユーロチャリティー。
コメルス駅前のバンド
メトロに乗って通学コースの延長線上に会場がある。
Porte de Versaillesに着き入場料9ユーロ払って中に。
パリ・モーターショー
前回、旅行で来た時よりも若干観客が少ないと思うが、
日本のものに比べるとやはり桁違いだ。いろいろな
会社が出品していたが、まず目に付いたのがベンツの
ブース。実際に運転席に座り、乗り心地を確かめる。
やはりいいものだった。特に大きな車(ファミリー
カーも含めて)よかった。次にフランス車ブースに。
ルノーに行ったのだが先程のベンツが良かったせいか、
ちょっと見劣りしているような気がした。シトロエンも
同様。中をぐるぐる回っているうち、ベントレー
(イギリス)の高級感が特に目に付いた。

お昼御飯のピークが過ぎたと思い、中のセルフグリルで
お昼御飯。この日のお昼は、ハムステーキにフリット。
相変わらず"フリット(ポテトフライ)"と言っても
通じなかった。仕方がないので指をさして無事に
受け取る。席に着きしばらくすると、また込んで
きたので、おっちゃんが「ここ空いてますか」と
聞かれたので、「空いてます」と言って相席した。
僕はもうほとんど食べ終わっていたのでお先に
「au revoir! bonne journee」と言って席を立った。
それから隣の建物の電気自動車、事業用車両を見た。
なかでも救急車に目が行ってしまい乗ってしまった。
Salleを出てレーシングカーやクラシックカーも見る。
中でも楽しみにしていたトラック(運転席が高いもの)
の展示がなかったのでちょっと残念だった。外でも
イベントが行われており、4輪駆動車がオフロードを
走るコースが設営されていたり(中でも急勾配の坂を
下るところはすごい)パイロンを立てているコースを
なるべく倒さないように速く走る競技会も行われて
いた。その中でパイロンをなぎ倒しコースをめちゃ
くちゃにし、しかもコース整備をしていたおっさんを、
わざと轢きそうになる場面もあった。少し疲れてきた
のでアイスを食べ、会場をあとにした。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/42-7fcf027c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。