プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国の準備

昨日はモンマルトルの夜景撮影をしたので起床は9時過ぎ。

僕も日本に帰国する1ヶ月前。銀行口座を閉める手続きを
するために、銀行の担当者(日本人)電話をしたが
出なかったので、時間を置いてまた電話をした。すると
担当者が出たので「どのように手続きをすればいいか?」
を聞くと、「口座を閉めますという意思書がいる」との
ことだったので、下書きだけ用意をし、お昼を食べに
シャトレに行く。

それからまだ約束の時間が早かったので文化堂(現在は
ブックオフ)に行ってから銀行へ。銀行の担当に再度
「口座を閉めるための書類のフォーマットがないのか」
もう1度確認しようと思ったが、担当者のデスクには
結構人が多かったので直接窓口に行くことにした。

並んで待っていると担当者が通りかかったので聞くと、
やはりないとのことだったので、急いで書いて口座を
解約してくれるように窓口の人に頼んだ。

またこの窓口の人(フランス人)が親切な人だったので
スムーズにことが運び、返金のためのランデヴ(予約)まで
取ってくれた。帰るときにお礼を言って銀行をあとにした。

しかしあの銀行の日本人は何のためにあそこに
いるのだろうか?あとで聞いた話だが、あの銀行には
日本人の行員が3人いて、先日日本に帰ったチアキは
担当者(僕の担当とは違う人)が口座を閉めるための
フォーマットを用意してくれていたらしく、手続きも
早かったと言う。

それから今度は日通に行き引越しの手配をしてから、
ヴァカンスに行くため旅行会社に。

ここも何の問題もなく手続きが終了し、家に帰る。

いい時間になっていたのでから揚げの準備をして食べ、
その後シズカが明日日本に帰るために電話をしてお茶を
することに。

お風呂に入ってからODEON(オデオン)に行き、
Paris Plage(パリプラージュ)に。歩いているとき
バリバリのエイゴリアンが「写真を撮ってほしい」と
シズカに頼んで撮ってあげていた。

しばらくして前を見ると、さっきのおっちゃんがいたので、
今度はシズカが「撮りましょうか」と言っていた。
ここだけの話だが、シズカは手ぶれの女王らしい。

その後コーヒーとビールを持ってセーヌ河岸に座って雑談。
するとTOURS(トゥール)のヒヨリからも電話が
かかってきたのでちょっとだけお話。日が完全に
暮れたので帰ることにした。
パリ 芸術橋 ポンデザール
[夕暮れ前に芸術橋をバックに」

気軽にフォローを!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/424-6bfce296


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。