プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家に帰る前、インスタント写真機を見つけたので
「撮らなくては」と思ったのだが、別の機械を探した。
なぜかと言うと光をさえぎるカーテンがなかった
からだ。それからなぜ写真を?疑問に思った人も
いると思うが、滞在許可書を申請するときに必要
だからだ。機械に入って画面の指示どおりに写真の
撮影に入った。写真を撮られるときにカウントダウン
されると、変に緊張をするのでうまく撮影されない
もの。そこで3回までは撮り直しが出来るのだが
(それ以上は強制的にプリントに入った)結局目を
つぶったものが出てきて6ユーロも損した。もう
ついでだから必ず撮って帰ろうと決めた。しかし
財布の中には小銭がなかったので、売店であめを
買って小銭を作った。今度は違う場所の機械で挑戦
(そんな大層な)した。だが同じ会社製。でも
こちらの機械はカウントダウン機能がなくうまく
撮れた。
インスタント証明写真機

一件落着したのでメトロに乗って家の近くの駅まで
帰り、Monoprixへ行き夕食の材料と飲み物を買う。
家に帰ると玄関前で、日本の女の子が3人話していた
ので挨拶をして荷物を置き、折り返しまた足らずの
材料を買いにスーパーへ。その時にその女の子達と
少し会話を交わした。ここに来て3ヶ月だそうで、
"部屋の家具や食器は備え付けだが、少し使いにくい"
ということが共通の問題点だった。

再びMonoprixに行き、茶碗の代わりになるものと、
カフェオレボールを買う。帰る道筋にある雑貨屋に
立ち寄ると、結構いろいろなものが売られており、
中でも鉛筆立てと机。マットが緊急に必要?なので
値段を良く見ておいた。店に入っただけで何も買わず
外に出たが、帰る道を間違え遠回りして家に着いた。

ちなみに今晩のおかずは、もやしとベーコン炒め
(しょうゆ風味)でした。片付けをしながら風呂を
入れ寝る事にしよう。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/43-ae8494d4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。