プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デパートのオーレンスのレストランでお昼を食べ、
約1時間ぐらい休憩してからスルッセンに向かう。

駅を出てからカタリーナヘッセンという丘に登るための
エレベータ(有料:5クローナ)に乗りビルの屋上に上がる。

ガイドブックには「いい眺望」と書かれていたが、肝心な
ところはエレベータ塔となっていたのでそれほどでもない。
写真を撮ってからレストランを抜け丘の上へ出る。
ストックホルム カタリーナスルッセン
[カタリーナスルッセンから中心部を]
ストックホルム カタリーナスルッセン
[カメラを右に振ると]

ここでも少し休憩し、お城みたいな建物があったが何か
わからず、今度はこの地区の目抜き通りヨット通りを
スルッセンまで下り、ハーンシュ通りを少し歩いたが
すぐに引き返し、スルッセンからホテルまで運河脇を歩いて
帰った。

ホテルに帰ってから今日は昼寝はしないと思っていたが、
1時間ぐらい寝てしまったか?それから夕飯を食べるために
ガイドブックに載っていたニルス・エミールという店に
向かう。

地下鉄に乗ってスルッセンのもう1つ先の駅で降りると、
大きな広場に出た。いかにも庶民的な広場だった。地図を
頼りにしながら歩いていったが、書いている番地にはなく、
姉妹店の方はあったが、誰もいない。仕方がないので
スナップスという店に向かう。

この店は駅前にあり超満員。相当時間がかかるらしいので
中央駅まで戻る。19時を過ぎていたので飲食店も閉まり
始めていた。何件か心当たりを捜したがなかったので
国鉄の駅に行きfiskという店にも行ってみたがあまり
食べたくなかったので地下のkioskでコーヒーと
サンドイッチを買って駅のベンチで食べてから、今夜は
ストックホルム最後なのでコンサートホールからクングス通り
ビリエール・ヤールス通りを通ってニブロ湾沿いを歩いて
ホテルに帰った。
ストックホルム コンサートホール ノーベル賞
[コンサートホール。ノーベル賞の授賞式はここで]

このルートには結構いい店が多かった。また途中「レストラン
イーストへようこそ」という名前の日本食屋もあった。
そういえば「3代目加藤」という店もどこかにあったな?
あっ、あれは大きな本屋の前だ。

気軽にフォローを!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/443-a75791ae


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。