プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から学校がスタートするのだが、その前にこの学校
(アリアンス・フランセーズ・パリ)のプログラムがどうなって
いるのかを説明しようと思う。

まずsessionが始まるまでに、クラス分けテストを受けて
おかなければならない。テストの内容については、このブログの
2007年11月28日に書いた"クラス分けテスト"の項を。その
テストの結果によってレベルに分けられる。Degres1が初級。
2が中級、3が上級で一番最高は5。1つのDegresの中でも
更に細分化されており、授業時間が1日4時間のIntensifは
2つ、1日2時間のExtensifと夜間クラスは4つに区分されて
いる。

例えばIntensifの場合、Degres1-1、1-2、2-1、2-2、3-1、
3-2…の順に上がっていくのだが、Degresを上げるには毎月末
行われるテストに合格しなければならない。(担当教授によっては
2週間に1回行う場合もある)またDegres2が修了すると特別に
設けられたクラスの登録も可能となる。例を挙げるとOral
(口述クラス)Ecrit(記述クラス、記述クラスはDegres1でも可)
などの基本クラスをはじめ、テアトル、モード、カストロノミー、
ワイン、秘書、旅行関連の専門クラスに登録できるので、
とりあえずDegers2は終わらせておきたい。

僕の場合、テストの結果Intensifコースを選択しDegres1-2に
割り当てられ、その後2-1、2-2と上げてDegers3からは予習と
復習の量が増えたのでExtensifにコースを変更して3-1、3-2
まで進み、その後そのレベル以上のフランス語は、日本に
帰国しても使わないと判断したので、もう一度2-3、2-4、3-1、
3-2を復習した。

最近、本屋で"成功する留学"を立ち読みしたのだが、この
あたりのところが詳しく書かれていなかったのでブログで取り
上げてみたのだが、改めてアリアンス・フランセーズのHPを
見たところシステムが変わっており、Degresは6つになって
いるし、また特別クラスは減ってしまっているので、あくまでも
参考程度に見てください。

Alliance Francaise のHP




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/48-a1e50dda


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。