プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇を演じる

いつもより少し寒いかな?今日の授業は、昨日の授業の後半で
作ったポエムの発表から。お腹を抱えて笑った。このブログは、
当時僕がつけていたの日記を起こして書いているのだが、残念
ながらポエムの内容までは書いてなかった。でも確かに大笑い
した記憶はある。

休み時間はいつもどおりエステルと雑談。今日は自動車の
免許について。話によるとEU域内の免許があればEU加盟国の
どこの国ででも乗れるのだそうだ。また国によって免許証有効
期間が微妙に違うらしい。ちなみにフランスは切り替えなしで
一生涯有効。

授業の最後の方はグループに分かれて劇をした。これもまた
大笑い。筋書きは、占い師に「電車の中で出会った素敵な人に、
もう一度会いたいのだがどうしたらいいか?」というもの。僕らの
チームは4人で僕はナレーターを担当。当然占い師はエステル
なので大爆笑!

授業が終わり、みんながなかなか帰らない。ナタリーが「明日の
晩は一緒に行かないの」と僕に言ったので何のことか解らな
かったが、周りの話を聞いていると「明日飲みに行こう」という話。
ちなみに断る理由も全然なかったので、勿論この誘いに乗った。
明日の19時にODEON(オデオン)だ。

学校を出てすぐに家路につく。今日は冷蔵庫が空っぽなので
買い物をするが、その前にイスに電話。すると家にいたので、
今日の18時にパリ北駅のユーロスターホームで待ち合わせる
ことにした。

定刻にイスが着てCHATERET(シャトレ)までRERで移動。すると
新しい改札システムに遭遇。パリの改札は大きな荷物を持って
いる場合、改札機横の荷物の通し口(スーツケースが通る
ぐらい)に荷物を押し込むか、ベビーカーなどのもっと大きな
ものはインターフォンを押して係員を呼び、大きな扉のオート
ロックを解除してもらわないと改札内に入れないが、新しい
ものは改札機の前後に扉がありボタンを押して中に入ると後の
扉が閉まり、切符を機械に通すと前の扉が開き通り抜けると
いうなんと複雑なものだった。

CHATERETに着いてイスお勧めの店(1区区役所近く)に連れて
もらい、お茶をしながら日本語とフランス語のエシャンジュ(交換
授業)を2時間ぐらい。店を出てPont Neuf(ポンヌフ)の駅まで
歩く。イスはエールフランスで働いているので、「今週はまた
マドリッドにフライトがあって、来週からまたバカンスでラオスに
行く」そうだ。なんと羨ましい。駅に着いて、「家に来るか」と
誘われたが学校の復習もあるので帰ることにした。次の交換
授業はバカンスから帰ってきた後、1ヶ月後になる。

<今日の授業>
昨日のポエムの発表。
宿題の答え合わせ。
BD(まんが)を見て話の流れを読み取る。
現在形と未来形の使い分け。
発音の聞き分け。
テープで天気予報を聞いて内容を書き出す。
気象用語のプリント。
最後に、劇をした。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。




スポンサーサイト

コメント

はじめまして^^

はじめまして、春花といいます。

パリ留学されてるんですね^^
ブログの『学校』のカテゴリーを読んでいて、留学したてのころを思い出しました。
外国での生活は日本での理屈が通じなくて疲れることもあると思いますが、お互い頑張りましょう☆

それと、私のブログにリンクをはらせていただいてもかまいませんか?

それではこれで失礼します。

春花さん>

はじめまして。
実は、もう日本に帰国していて知り合いの勧めで
このブログを始めました。記事は当時つけていた
日記から書いているのですが、いろいろな事が
懐かしく思い出されます。

こんなブログでもよければ、リンク歓迎です!
こちらもはらせてもらいますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/59-dc86542b


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。