プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作戦をたてる

学生や年齢の若い人が「留学したい」と言えば、
反対されるかもしれないができる確率は高いだろう。
でも僕の場合は、世間一般的に30歳を過ぎていて
普通なら結婚して子供がいてもおかしくない年齢なのに
(僕はこう言われるのが一番嫌い!『人は人、自分は自分』)、
まして「会社を辞めて留学する」と言ったら家族は
どう言うだろうか。正直言ってこれが一番のネックだった。
例え反対されても、もう子供じゃないんだし
金銭的準備はできていたので渡仏するつもりでいたが、
渡仏してしまってからどうしても日本でしておかないと
いけない手続きがあり、家族に頼むしか方法がなかったので
留学の同意を得る必要があった。

さあどうしよう。教習所がすでになくなっていれば
話が早いのだが、まだ存在している。この時ちょうど4月。
10月からの新学期に間に合うよう準備するには、そろそろ
タイムリミットが近づいていた。「もうこれは理詰めで
行くしかない」そう考えた。タイミングが良いことに、
教習所の上期の決算書が手元に回ってきた。
「これを使おう」そして公安委員会からの各校所の
卒業者数の推移の資料を使って説得を始めた。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ランキングに参加しています。応援してくださ~い。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/9-3b92c334


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。