プロフィール

COMMANDANT

Author:COMMANDANT
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!
(Click)


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から学校が再開する。6時30分に起きて学校へ行く。
今日から校舎も変わるがお腹が痛くなったのでRASPAIL
(ラスパイユ)の校舎のトイレに行く。するとマユコに声を
かけられた。マユコは教科書を買いに来たのでそれを待って、
校舎の方へ。

こっちの校舎はカフェテリアもなく1階に自動販売機が何台か
置いてあるだけのお粗末なものだ。エレベータも2基
あるのだが、そのうちの1基は先生用のエレベータのため
使えない。5階の教室に入るとトモコとミシェルがいた。今回は
机がしっかりしていて、人数も少なそうだ。そうしていると今月の
先生が入ってきた。

今回の先生は、おばあさんだ。最初に名札を作らされて、
各自の机の前に置き、それから指定された人が、違う生徒を
紹介するという授業。それから教科書に入ろうという時、先生が
バカンスボケのため、教材のカセットを忘れたのでプリントに
変更。そのあとグループに別れて疑問文の3つの形(ファミリエ、
標準、丁寧)をして休憩。

休憩時間中、トモコと今度の先生について散々言いあいをして
また教室に戻る。先月のナタリーはアグレッシブで何しろ
楽しかったが、今回のおばあさん先生はとても単調だった。

後半はテープの聞き取り。この先生のいい所は、テープを
1回ずつ止めてくれるところと、黒板の字が大きいこと、それに
話し方がゆっくりなのがあえて良いところだろうか。悪いところと
いえば、辞書は一切使えないということだ。「わからない所は
聞け」という人だ。すると突然、授業中にサイレンが鳴った。
これは毎月初めの水曜日に、戦没者を追悼するために鳴らす
ものらしい。

授業が終わってからマユコの携帯番号と新しい引越し先を
メモして、今日は久しぶりに日本人3人でお昼。今日はBHVへ
行く。そこでバカンスの話や、トモコの結婚話、マユコの彼氏の
話など約2時間して、トモコがコートを買いたいと言ったので、
CHATRET(シャトレ)のZARA(ザラ)という店に行ったが無く、
その後サマリテーヌに行ってもなく、さらに帰りがけにLES
HALLES(レアール)のZARAにも行ったがなかった。

駅でトモコと別れて、マユコとバスで途中まで一緒に帰る。
新しいマユコの引越先が家からかなり近かった(徒歩圏内)。
CHARLES MICHELS(シャルル・ミッシェル)の駅に着いて
MONOPRIX(モノプリ)で買い物をして家に帰る。今日の夕食は、
昨日作った肉じゃが。お風呂から上がったら予習と宿題をしよう。

<今日の授業>
動詞の活用(プリント)。
疑問文の作り方(プリント)。
テープを聞いて穴埋め。




にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://paris2.blog104.fc2.com/tb.php/99-8aa51e69


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。